日光江戸村の混雑やお化け屋敷、お盆夏休み、駐車場の混み具合と口コミ評判

「日光江戸村の混雑状況や駐車場の混み具合と口コミ評判を教えて欲しい!」

栃木県日光市に所在する歴史テーマパーク「江戸ワンダ―ランド日光江戸村」

日本の江戸時代を再現!昔の殿方と奥方、童の体験や江戸の四季も再現した文化と生活が体験できる日本屈指の歴史テーマパークになります。

そんな人気の日光江戸村へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは日光江戸村の混雑状況が気になる方
日光江戸村の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

日光江戸村の口コミ評判情報もまとめていきますので、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。

日光江戸村 混雑状況

まず初めに日光江戸村の混雑状況について調べていきます。

江戸時代の文化と生活、四季を再現した歴史テーマパーク「江戸ワンダ―ランド日光江戸村」

日光江戸村は、県内外問わず多くの来場者、海外からの観光客も多い人気のテーマパークの一つになります。

そんな日光江戸村では
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

日光江戸村へ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

日光江戸村の平日や土日祝の混雑の違い、
さらに混雑が見込まれるGWや夏休みなどの繁忙期シーズンに

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
日光江戸村の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

日光江戸村の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の日光江戸村は、
大きな混雑も見られず、ゆっくり園内を見て周ることができます。

人混みもなく空いているため、人のいない江戸の景観を写真に収めてSNS映えも狙うことができます。

混雑が苦手な方や人混みが起きない中で
写真を撮りたい方は平日に出かけるのが最もおすすめです。

土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の日光江戸村は、
県外からの観光客の来場も目立ち非常に混雑します!

土日祝の3連休であれば中日の日曜日まで混雑。
土日の2日間でも多くの人出で賑わいあちこち変身体験を楽しむ姿が目立ちます。

日光江戸村は、家族連れの来場だけでなく若い人、
会社員やカップル、大学生など幅広い世代に親しまれるテーマパーク。

そのため、休みになりやすい週末の来場が増える傾向にあります。
次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの日光江戸村は、
通常の土日祝以上に激混み!人混みで混雑必須です。

ただ、GW入る前の4月下旬はそれほど混雑していません。
通常の土日祝と変わらない混み具合で楽しむことができます。

本格的な5月の連休に突入すると園内は人で溢れて待ち時間もできるほどになります。

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの日光江戸村は、
GWほどの混雑にはなりませんが、土日祝は多くの観光客で賑わい混雑します。

夏休みの連休を使って訪れる来場者の姿や
8月中旬にあるお盆休みを使って県外から観光に訪れる会社員やカップルの姿も目立ちます。

夏休みとあって子供を連れた家族の来場もあり
幅広い世代に親しまれる人気の歴史テーマパークであることが改めて分かります。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの日光江戸村は、
通常の平日、土日祝と変わらない混み具合です。

ただ、3月下旬の大学生の卒業シーズンに入れば
卒業旅行に訪れる学生の姿が目立ち春休みの中でも特に混雑が目立ちます。

紅葉シーズン(10月、11月)の混雑状況

紅葉シーズン(10月、11月)の混雑状況についてです。

10月、11月の紅葉シーズンの日光江戸村は、
園内各所に見事な紅葉が咲き誇る名所としても知られています。

そのため、紅葉のシーズンになればカメラを持た来場者が目立ち混雑します。

紅葉を見るツアーや鬼怒川温泉とパックになったプランもあり賑わいます。
夏から秋に変わる季節の変わり目、肌寒さを感じ温泉に入りたいと思う方も多いでしょう。

そんな時、温泉だけでなく日光江戸村の紅葉も見れるとあれば多くの観光客で賑わいことになります。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの日光江戸村は、
特にクリスマスイベントや仕様も飾られず、クリスマス感はゼロです。

そのため、カップルの姿やクリスマスを目当てに訪れる来場者もおらず混雑も起きません。

普段の平日、土日祝と変わらない混み具合です。
クリスマスイベントやイルミネーションを楽しみたい方は別のテーマパークへ遊びに行かれるのが良いかと思います。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの日光江戸村は、
12月29日~1月5日までの期間が“特別営業日”にあたり休まず営業しています!

そのため、年末年始も日光江戸村で楽しめて
新年早々に訪れるファンも多く賑わいを見せます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

日光江戸村では、夏恒例の水掛け祭りや人気アニメとコラボした企画、
節分や桃の節句など四季を感じるイベントも多く開催される充実したプログラムが特徴の一つ。

そのため、これらのイベントを目当てに訪れる来場者もいて
人気のイベント開催時には多くの人出で賑わい混雑も起きやすくなります。

イベント目当てではなく純粋に園内を見て周りたい方は
事前に日光江戸村の公式サイトなどイベント情報を調べた上で訪れるのが混雑回避につながります。

日光江戸村 お化け屋敷(地獄寺)の混み具合

日光江戸村の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に日光江戸村のお化け屋敷(地獄寺)の混み具合について調べていきたいと思います。

日光江戸村の楽しみ方の一つに“地獄寺”と呼ばれる「お化け屋敷」があります。

お化け屋敷と聞くと縁日やテーマパークのショボいお化け屋敷を連想しがちですが・・・
日光江戸村の地獄寺は大人も驚き、声もあげてしまうほどガチなお化け屋敷として有名です。

そんな日光江戸村のお化け屋敷(地獄寺)の混み具合を調べてみると

特に大きな混雑は起きません。
GWや夏休みでも待ち時間なく入場することができます。

それは、あまりの怖さに入場を拒む人も多いためです。
ノリで入る大学生や若い人はいますが、たいていは怖かったと言って出てきます。

混雑はありませんがお化け屋敷が苦手な方は、避けた方が良いかと思います。
一方でお化け屋敷に挑戦してみたい方は、地獄寺の門を叩いてみてはいかがでしょうか。

日光江戸村 駐車場の渋滞、混み具合

日光江戸村まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の駐車待ちの渋滞や混雑も気になる情報です。

次に日光江戸村の駐車場の渋滞、混み具合について調べていきたいと思います。

まず、日光江戸村まで車でアクセスした場合に
駐車できる駐車場が完備され、収容台数は約2,000台もの大規模駐車場が準備されています。

そんな日光江戸村の駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

GWや夏休みでも満車になるほどの混雑や渋滞情報は見られません。
それは、アクセス手段に車以外の無料送迎バスや路線バスなど充実した方法があることも一つ理由として挙げられます。

しかし、人気のイベントがGWなど混雑シーズンに開催されて
車での来場、観光客が重なれば、駐車場には限りがあるため、満車、渋滞も起こりえます。

そんな心配や不安を拭うため、事前に駐車場が予約できれば、どれだけスムーズか・・・と考えたことはありませんか?

実は!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして日光江戸村を心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

日光江戸村 混雑ピークと混雑回避方法

日光江戸村の混雑状況について調べてきました。
結論、日光江戸村の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
日光江戸村の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、日光江戸村の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

日光江戸村の混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みの中でもお盆休みシーズン
・紅葉シーズン

GWや夏休みのお盆休みなど連休が取りやすい時期は混雑必須。

普段の土日祝以上に混雑が目立ちますので
ひどい混雑を避けたい方は、普段の土日祝に出かけるのが良いでしょう。

また、秋になれば園内のいたるところで紅葉が咲き誇る名所。
カメラを持ったカメラマンやSNS映え狙いで訪れる観光客が増えて混雑が目立ちます。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

日光江戸村の混雑回避方法

・平日は混雑なし
・クリスマスから年末年始、2月まで混雑なし

平日は基本いつでも混雑しません。
また、クリスマから年末年始、2月までも閑散期に入ります。

特にクリスマスは特別イベントもなく
装飾やイルミネーションもないため混雑がほとんど見られません。

日光江戸村 口コミ評判

日光江戸村に混雑を回避できる日時に出かけたいけど
そもそも楽しい場所?出かけるだけの価値はある?事前に口コミ評判は仕入れたい方も多いことと思います。

ここでは実際に遊びに出かけて感じた、

・【良い】口コミ評判
・【悪いつまらない】口コミ評判
・【どちらでもない】口コミ評判

上記の日光江戸村の口コミ評判を集めていきます。

【良い】口コミ評判

【悪いつまらない】口コミ評判

【どちらでもない】口コミ評判

まとめ

日光江戸村の混雑やお化け屋敷、お盆夏休み、駐車場の混み具合と口コミ評判についてまとめてきました。

栃木県日光市に所在する歴史テーマパーク「江戸ワンダ―ランド日光江戸村」

日本の江戸時代を再現!昔の殿方と奥方、童の体験や江戸の四季も再現した文化と生活が体験できる日本屈指の歴史テーマパークになります。

日光江戸村の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから日光江戸村へ行く予定の方は、混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。