新江ノ島水族館の混雑状況やイルカショー、駐車場の混み具合と所要時間




「新江ノ島水族館の混雑状況やイルカショー、駐車場の混み具合を教えて欲しい!」

神奈川県の湘南江の島に所在する水族館「新江ノ島水族館」

「えのすい」の愛称で親しまれ県外からも多くの観光客が訪れる人気の水族館です。

そんな新江ノ島水族館へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは新江ノ島水族館の混雑状況が気になる方
新江ノ島水族館の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

新江ノ島水族館へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



新江ノ島水族館 混雑状況

まず初めに新江ノ島水族館の混雑状況について調べていきます。

神奈川県の湘南海岸公園にある人気水族館「新江ノ島水族館」
イルカショーやペンギンをはじめ人気のイベントに加えて

プロジェクションマッピング、
他企業とのコラボ企画など新しい水族館を垣間見える新江ノ島水族館。

そんな人気の新江ノ島水族館はいつが混雑ピークで、
混雑を回避するならいつがおすすめなのか。

新江ノ島水族館へ行く予定の方は混雑状況は事前に知りたい情報かと思います。

新江ノ島水族館の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
新江ノ島水族館の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

また、新江ノ島水族館の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

新江ノ島水族館の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日にも拘らず新江ノ島水族館は、
混雑が見られ、人気のイルカショーでも席はほぼ埋まっています。

平日でも混雑が見られるのは人気の理由。
県外からも多くの人出で館内は賑わっています。

特に、家族連れだけでなく大学生や
女性同士の来場、カップルの姿も見られます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の新江ノ島水族館は、
平日以上に混雑が見られます!

週末休みの社会人が増えて混雑します。
そして、カップルに特に人気の新江ノ島水族館、

江ノ島や鎌倉などデートスポットが
神奈川の中でも多くデートコースにおすすめ。

そのデートプランの中に新江ノ島水族館が組み込まれやすいです。
次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!



ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの新江ノ島水族館は、
非常に混雑します!連日混雑が見られ、

混雑は家族連れと社会人の来場が目立ちます。
これは、GWの連休で休みが取りやすい社会人が

GWの休みを使って遠出、もしくは
休みでも行きたくなる人気のスポットへ出かけようと新江ノ島水族館へ遊びに来場します。

そのため、大人と子供連れの方の来場が多く、
県外からも休みを使って新江ノ島水族館へ訪れ混雑します。

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの新江ノ島水族館は、
GW並みに多くの人出で混雑が見られます。

社会人、家族連れの来場が目立つ中、
幼稚園や小学校の遠足など小さな子供の来場も目立ち混雑します。

夏休み前後にも多くの人出で混雑し、
活気あふれる館内を見ることができます。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの新江ノ島水族館は、
夏休みほどではありませんが混雑が発生します。

春休みでは長期休暇に入る大学生とカップル、
子供を連れた家族連れの姿が目立ち混雑します。

混雑を避けてゆっくりデートを楽しみたいカップルは
午前中までに入場できれば混雑ピークは避けられるかと思います。

ハロウィンシーズン(9月、10月)の混雑状況

ハロウィンシーズン(9月、10月)の混雑状況についてです。

9月、10月のハロウィンシーズンの新江ノ島水族館は、
館内の水槽や置物、写真撮影時にもハロウィン仕様に変更されイベントを楽しむことができます。

さらに、毎年ハロウィン限定の企画も催され
人気のイベントの一つが“えのすいワンダーアクアリウム”

秋の水族館を幻想的な光と映像で楽しめる人気コンテンツ。
これらイベントに参加すべく多くの来場者が訪れ混雑が目立ちます。

クリスマスイルミネーションシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスイルミネーションシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスイルミネーションシーズンの新江ノ島水族館は、
館内がクリスマス仕様に変更されイルミネーションとプロジェクションマッピングのコラボも楽しむことができます。

特別な水族館の空間を楽しむべく
多くのカップルの来場が目立ち混雑が発生します。

クリスマスでは人気デートスポットのほとんどで
カップルの来場が目立ち混雑しますが、

新江ノ島水族館は特に混雑が見られます!
それは水族館近くにも多くの観光名所があるため、

デートのプランを立てやすいため。
ぜひ、クリスマスに足を運んでみてはいかがでしょうか。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの新江ノ島水族館は、
クリスマス明けにも多くの観光客で賑わい混雑します。

新年早々にも新江ノ島水族館のファン、
そして、江ノ島の初詣への参拝者がその足で

新江ノ島水族館へ出かける方も多く混雑します。
年末年始でも混雑が発生しますので遊びに行かれる方は早い時間帯に入場できるのよう出かけるのがおすすめです。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

新江ノ島水族館は、イルミネーションと
プロジェクションマッピングを掛け合わせたイベントや

他企業と意のコラボ企画など様々なイベントが開催されます。
新しいイベントが催されるたび、多くの観光客が訪れ混雑します。

これらのイベントは平日、土日祝でも行われるため
連日混雑が見られ、館内はどこも賑わい活気を感じることができます。



新江ノ島水族館 イルカショーの混み具合

新江ノ島水族館の混雑状況が分かったところで、
次に新江ノ島水族館のイルカショーの混み具合について調べていきたいと思います。

新江ノ島水族最大の見どころと言えばイルカショー!
ショーの内容も海の海洋生物との「キズナ」を描いたプログラムや

新しい内容も定期的に刷新されるなど
常に新しさと楽しさを届けてくれる非常に人気度の高いイルカショーです。

そんな新江ノ島水族館のイルカショーの混み具合を調べてみると、

普段の土日祝からとにかく混雑します!
イルカショーの観覧席はほぼ立ち見状態。早い時間帯に入らなければ椅子には座れません。

GWや夏休みはもちろんクリスマスも混雑必須。
そして、平日でもイベントの有無問わず混雑する時があります。

非常に人気のイルカショーですので、
混雑なくイベントを楽しみたい方は早い時間に来場するのがコツです。

そして、いすに座りたい場合はイルカショーが始まる
数分前から観覧スペースに入るのがおすすめです。



新江ノ島水族館 駐車場の行列、待ち時間

新江ノ島水族館まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の行列や駐車待ちの待ち時間も事前に知りたい情報です。

新江ノ島水族館の駐車場の行列、待ち時間について調べていきたいと思います。
新江ノ島水族館の駐車場の行列、待ち時間を調べてみると、

タイミングが良ければ駐車場は駐車待ちなくスムーズに停めることができます。

ただ、混雑必須のGWや夏休み、クリスマスシーズンでは
駐車場は満車で待ち時間は1時間以上かかる場合もあります。

その場合、新江ノ島水族館から距離は離れますが、
江ノ島方面の駐車場や最寄り駅周辺にも多くの駐車場、収容台数も多い場所がいくつかありますので

駐車場の場所を事前に調べた上で新江ノ島水族館までアクセスされるのがおすすめです。

しかし、事前に駐車場が予約できれば、どれだけスムーズか・・・と考えたことはありませんか?

実は!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして新江ノ島水族館を心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

新江ノ島水族館 混雑ピークと混雑回避方法

新江ノ島水族館の混雑状況について調べてきました。
結論、新江ノ島水族館の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
新江ノ島水族館の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。



混雑ピーク

まず、新江ノ島水族館の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

新江ノ島水族館の混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン
・クリスマスシーズン

GWや夏休みなど長期休暇、社会人が
休みを取りやすい時期は混雑必須です。

そして、カップルの来場が目立つクリスマスでも
多くの恋人、大学生で人混みが発生し混雑します。

ただ、混雑する繁忙期は新江ノ島水族館だけでなく、
周辺の江ノ島や江ノ電などでも混雑が見られますので

混雑覚悟で遊びに行かれた方が良いかと思います。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

新江ノ島水族館の混雑回避方法

・なるべく平日に出かける!
・朝の早い時間帯を狙って来場する!

平日でも混雑は見られますが、
比較的他の時期に比べて平日は混雑が緩和されます。

また、混雑ピークは昼過ぎから訪れます。
鎌倉、江ノ島デートで新江ノ島水族館の位置的に

最終地点に当たるため、混雑は昼過ぎから徐々に訪れます
そのため、混雑なく新江ノ島水族館が目当ての方は早い時間帯に来場できるようにすれば

少ない人出で混雑も回避することができるかと思います。

新江ノ島水族館 所要時間

新江ノ島水族館の所要時間についてまとめていきます。

まず、混雑がひどくない平日や
午前中の早い時間帯に来場した場合の所要時間は約2時間前後になります。

混雑がひどくなくとも新江ノ島水族館では
館内見る場所が多く、かつイルカショーやその他イベントなど

体験したプログラムも多いことから
所要時間は約2時間前後はかかります。

そして、GWや夏休み、クリスマスシーズンなど
繁忙期では所要時間は3時間以上はかかります。

実際繁忙期に遊びに行ってみると非常に多くの人出で混雑し
大水槽前でも人だかりが尽きることなく大海原を泳ぐ海洋生物に魅了されます。

そして、イルカショーはまず席は埋まります。
立ち見必須で間に休憩も挟んで周れるのがおすすめです。

新江ノ島水族館 口コミ評判

新江ノ島水族館に混雑を回避できる日時に出かけたいけど
そもそも楽しい場所?出かけるだけの価値はある?事前に口コミ評判は仕入れたい方も多いことと思います。

ここでは実際に遊びに出かけて感じた、

・【良い】口コミ評判
・【悪い】口コミ評判
・【どちらでもない】口コミ評判

上記の新江ノ島水族館の口コミ評判を集めていきます。

【良い】口コミ評判

【悪い】口コミ評判

【どちらでもない】口コミ評判

まとめ

新江ノ島水族館の混雑状況やイルカショー、駐車場の混み具合と所要時間についてまとめてきました。

新江ノ島水族館は関東屈指の人気の水族館。
デートにも利用されるカップルに人気のスポットで年中を通して多くの人出が発生します。

新江ノ島水族館の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから新江ノ島水族館へ行く予定の方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。

また、新江ノ島水族館の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。