天王寺動物園の平日土日の混雑やナイトズー、駐車場の渋滞、混み具合




「天王寺動物園の混雑や道路の渋滞状況を教えて欲しい!」

大阪にある大阪市立の動物園が「天王寺動物園」

日本の動物園の中でも古い歴史を有する天王寺動物園は、
県外からの観光客も多いほど、非常に人気の動物園です。

そんな人気の天王寺動物園へ遊びに行きたい方の心配事が、
どれくらい混雑して、駐車場も混み具合はどの程度なのか?ではないでしょうか。

このブログでは、天王寺動物園の混雑や渋滞状況が気になる方
天王寺動物園の混雑状況や道路の渋滞、駐車場の混み具合をご紹介していきます!

天王寺動物園へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



天王寺動物園 混雑状況

まず初めに天王寺動物園の混雑状況について調べていきます。

天王寺動物園は、1915年に開園した日本で3番目に歴史の古い、
非常に人気で珍しい動物も扱う有名な動物園です。

そんな人気の動物園ですので、天王寺動物園へ遊びに行きたい方で、混雑状況が気になる方も多いことかと思います。

平日や土日祝ではどれくらい混雑が異なるのか、シーズンごとでの混雑や渋滞を調べて、

天王寺動物園の混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきたいと思います!

また、天王寺動物園の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

天王寺動物園の混雑状況が気になる方は、参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日は大きな混雑なく園内をゆっくり周ることができます。
家族連れに特に人気の天王寺動物園ですが、家族で入場しても混雑は感じませんでした。

ただ、イベントや夏休みなど混雑が予想される、
平日では混雑も普段よりは発生しますので、注意が必要です。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝は入り口が行列になったり、動物を見て周るのに
待機列ができるなどの混雑が見られます!

しかし、園内も広いのですごい混みあっている、
混雑していると感じるストレスは全くありませんでした。

程よい混雑具合で、賑わっていて楽しい気分になりました。



ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWは家族連れの入場が増え、園内も非常に混雑しています。

日取りが良ければ長い連休になるGW。
家族でお出かけ、遠出もすることを計画しやすいGW。

天王寺動物園はGWにもお出かけしたくなる有名スポットで、
GWになればイベントも開催されますので、子供も喜ぶ人気の動物園です。

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みは子供の長期休暇に入るため、
平日も土日祝も普段以上に混雑が見られます!

また、夏休みには限定のイベントや企画が催され、
来園した子供を楽しませる工夫がいくつもあります。

夏休みの中でも、特にお盆休みは混雑がひどいです。
社会人、大人が休みが取れる連休で、たいていがお出かけする時期になります。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みは夏休み同様に子供、大学生が
長期休暇に入るため、非常に園内は混雑しています。

さらに、天王寺動物園では春になると
桜の名所として、花見もできる人気のスポット。

桜目当てに多くの来場者が増えるため混雑が発生しています。

ナイトズー(8月、9月)の混雑状況

ナイトズー(8月、9月)の混雑状況についてです。

夏休み期間中限定で開催される夜の動物園「ナイトズー」
その人気は昼間よりも混雑していることからもうかがえます。

特に家族連れ、子供の入場が多いように思えますが、
実は、家族連れ以外のカップルや友人同士の入場も目立ちます。

日頃、昼間には見れない動物の夜の生態は珍しく、
学生や大人も楽しめるスポットとして注目を集めています。

クリスマス、年末年始シーズン(11月、12月、1月)の混雑状況

クリスマス、年末年始シーズン(11月、12月、1月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンに入ると、
天王寺動物園では様々なイベントや企画が催されます。

家族連れだけでなく、大学生やカップルの入場も狙って、
多彩なイベントが開催されますので、入園も増え混雑が見られます。

また、12月、1月の年末年始にもイベントが開催されますので、
クリスマスから年末年始にかけても園内は混雑が見られました。

天王寺動物園 道路の渋滞状況

天王寺動物園は駅から非常に近い立地の良い動物園ですが、
車で天王寺動物園までアクセスされる方も多いかと思います。

そのため、天王寺動物園までの道路の渋滞状況も気になる情報かと思いますので、
次に、天王寺動物園の道路の渋滞状況について調べていきたいと思います。

天王寺動物園の道路の渋滞状況を調べてみると、

天王寺動物園周辺の道路は非常に渋滞しているようです。
GWや夏休みなどの混雑ピーク時期はもちろん、普段の土日祝から渋滞が見られます。

道路が渋滞する理由にも天王寺動物園の近くに、
大阪の観光名所「あべのハルカス」があるからなんですね。

そのため、あべのハルカスへ向かう道と天王寺動物園へ
続く道が一部同じルートをたどることになるため渋滞が発生しています。

道路の渋滞を避けるためにも、あべのハルカスへ続く道は通らず、
別ルートへ行かれるのが渋滞を回避する方法ですので、参考にしてみてください。



天王寺動物園 駐車場の混み具合

車で天王寺動物園へ行かれる方の知りたい情報に駐車場があるかと思います。
天王寺動物園の駐車場の混み具合はどれくらいなのでしょうか。

天王寺動物園の駐車場の混み具合も調べてみると、

天王寺動物園周辺には地下駐車場などがありますが、
収容台数が約500台弱で、混雑ピーク時はすぐに満車になります。

そのため、駐車待ちの行列が発生し、道路は渋滞、
入園までに時間もかかり、待ち時間だけがかかってしまいます。

天王寺動物園は駅からも近い立地の良い動物園ですので、
可能であれば、車ではなく、電車でアクセスされた方がおすすめです。

しかし!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして天王寺動物園を心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

天王寺動物園 混雑ピークと混雑回避するならいつ?

天王寺動物園の混雑状況について調べてきました。
結論、天王寺動物園の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつがいいの?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
天王寺動物園の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。



混雑ピーク

まず、天王寺動物園の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

天王寺動物園の混雑ピーク

・ゴールデンウイークシーズン
・夏休みシーズン
・ナイトズー開催期間中

天王寺動物園の最大の目玉は「ナイトズー」
ナイトズー開催期間中は非常に混雑しています。

ゴールデンウイークや夏休みなどの長期休暇時にも
園内は家族連れ、カップルや大学生で賑わいますので混雑も発生します。

天王寺動物園へ車で行きたい方も多いかと思いますが、
あまりおすすめできず、電車の方がおすすめですので検討してみてください。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

天王寺動物園の混雑回避方法

・午前中の早い時間帯を狙って出かける!
・平日を狙って出かける!

ナイトズーなど夕方以降の開催は非常に混雑します。
そのため、ナイトズーが目的でない方は、午前中など早い時間帯であれば混雑は緩和されています。

さらに、平日は基本混雑が見られるゆっくり園内を見て周れますので、
平日に休みが取れる、平日休みの方は、平日の方が非常におすすめです。

まとめ

天王寺動物園の平日土日の混雑やナイトズー、駐車場の渋滞、混み具合についてまとめてきました。

天王寺動物園は日本の動物園の中でも古い歴史ある動物園。
GWや夏休みなどの長期休暇時は非常に混雑しています。

また、近くにはあべのハルカスなどの観光名所もあり、
道路は渋滞していますので、車でのアクセスはあまりお勧めできません。

天王寺動物園の混雑状況、道路の渋滞が気になる方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。

また、天王寺動物園の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。