海の中道海浜公園の夏休みの混雑やネモフィラ、プール、駐車場の混み具合




「海の中道海浜公園の混雑状況とネモフィラ、プール、駐車場の混み具合を教えて欲しい!」

福岡市東区に所在する国営の公園「海の中道海浜公園」

GWはネモフィラ、夏になればプールや植物の鑑賞と
年間を通して様々なイベント、旬な花、植物を鑑賞することができる人気の国営公園。

そんな人気の海の中道海浜公園へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは海の中道海浜公園の混雑状況が気になる方
海の中道海浜公園の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

海の中道海浜公園へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



海の中道海浜公園 混雑状況

まず初めに海の中道海浜公園の混雑状況について調べていきます。

海に囲まれた自然豊かな国営公園「海の中道海浜公園」
GWに見頃を迎えるネモフィラのブルーは絶景で一見の価値あり!

さらにプールやバーベキュー、遊具に動物との触れ合いと
公園の花、植物の鑑賞だけでなく、施設も充実したとても人気の公園になります。

そんな海の中道海浜公園では
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

海の中道海浜公園へ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

海の中道海浜公園の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
海の中道海浜公園の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

海の中道海浜公園の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の海の中道海浜公園は、
混雑は見られず、ほぼ貸し切り状態で園内を楽しむことができます。

平日であれば基本混雑は見られませんが、
イベント開催時、ネモフィラ、プールが楽しめる期間限定の時期は

平日でも混雑が見られる場合がありますので
各シーズンでの混雑状況については記事後半でまとめていきます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の海の中道海浜公園は、
平日以上に混雑が見られます。

しかし、ひどい人混みで入場時に大行列で前に進めない!
といった混雑はなく、程よい混雑で園内が賑わっている印象です。

ひどい混雑が見られない理由は、
一般的な公園に比べて海の中道海浜公園の敷地面積が非常に広く、

また、遊べる施設、エリアも多く完備されていることから
混雑が分散していることが予想されます。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの海の中道海浜公園は、
普段の土日祝以上に混雑が見られます!

GWが1年のうちで特に混雑が見られるのではないかと印象を受けるほど園内は観光客で賑わいます。

GWに混雑が見られる理由には、
一つは連休が取りやすく出かける家族連れ、社会人が増えるため

人気観光地の海の中道海浜公園へ訪れることが予想されます。
もう一つはGWに見頃を迎える「ネモフィラ」鑑賞です。

一面に広がるネモフィラブルーは絶景!
ぜひ一度は見ておきたい青い世界が広がり、この光景を見るべく多くの人出が発生し混雑します。



夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みシーズンの海の中道海浜公園は、
子供の長期休暇に入り、家族連れの来場が目立って混雑します。

また、夏休みシーズンは期間限定の
プールも開放されるため、このプールを目当てに訪れる観光客も多いです。

ただ、夏休みは連日混雑が見られるのではなく
平日は普段より程よく混雑している印象で

土日祝が特に混雑が見られます。
さらに、8月中旬のお盆休みは社会人の連休に入るためさらに混雑が発生しやすくなります。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの海の中道海浜公園は、
夏休み同様に子供、大学生の長期休暇に入り混雑が見られます。

ただ、夏休みほどの混雑は見られず、
プールの開放もなければ、人気のネモフィラも開花もまだのためひどい混雑は見られません。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの海の中道海浜公園は、
園内で「クリスマスキャンドルナイト」と呼ばれるイベントなどが開催され

多くのカップルの来場が目立ち混雑します!
クリスマスと言えばカップルにとっても非常に大切な時期。

デートに出かける場所によっては今後の関係も良好になり
一層仲が深まることも予想されるため、観光地のデートには慎重です。

そんな中、海の中道海浜公園では
クリスマスシーズンに素敵なイベントが開催されるため、

このクリスマスイベントを目当てにカップルが増えて混雑します。
一人での来場は心苦しくなりますので、控えた方が良いでしょう。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの海の中道海浜公園は、
年末年始の大晦日と元日は休園となっており、特にイベントもないため大きな混雑は見られません。

ただ、年末年始は冬休みの時期でもあるため、
海の中道海浜公園のファンが家で過ごさず、訪れる姿も見られます。

普段の平日、土日祝よりも人出が見られる場合があります。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

海の中道海浜公園では、GWにネモフィラ、
夏にはプールやアトラクション、そして冬はクリスマスイベントと

年間を通して様々なイベントが開催される海の中道海浜公園。
そのため、イベント開催時にはこのイベントを目当てに訪れる観光客も多く混雑します。

海の中道海浜公園のイベントの多くが
人気の高いイベントが多く、ファンも多いため人出が発生しやすくなります。

イベントのない海の中道海浜公園で混雑なく楽しみたい方は
事前に公式ホームページでイベントの有無を調べた上で遊びに行かれる方が良いでしょう。

海の中道海浜公園 ネモフィラ見頃時期での混み具合

海の中道海浜公園の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に海の中道海浜公園のネモフィラ見頃時期での混み具合について調べていきたいと思います。

GWに見頃を迎える人気の花「ネモフィラ」
「青の世界」として話題に、この海の中道海浜公園でも約150万本ものネモフィラを鑑賞することができます。

非常に人気のネモフィラであるため、
ネモフィラが見頃時期、GWではどれくらい混雑するのか?行く予定の方は気になる情報です。

この海の中道海浜公園のネモフィラ見頃時期の混み具合を調べてみると

非常に多くの人出で園内は賑わい混雑します!
素敵なフォトスポットでは人の行列も見られるほど賑わっています。

ただ、午前中の早い時間帯は
ひどい人出は発生しておらず、混雑ピークを避けられる時間帯です。

混雑ピークは昼前後から昼過ぎまで。
そのため、夕方も混雑ピークは過ぎてますので、混雑回避のお出かけには最適かと思います。



海の中道海浜公園 プール開放時期での混み具合

夏に開放される人気の施設「プール」
海の中道海浜公園のプール開放時期での混み具合についても調べていきたいと思います。

夏と言えばプール!福岡のプールの施設で
とても有名な海の中道海浜公園にある「サンシャインプール」

このサンシャインプールの開放時の混み具合を調べてみると

非常に多くの人出で混雑が見られます!
様々なプールの施設、アトラクションを楽しむべく人の行列も見られたり、

家族連れだけでなく、大学生や社会人など
幅広い世代に親しまれるプールであるため、プール開放日は連日多くの人出で賑わい混雑します。

その中でも、特に土日祝とお盆休み時期は混雑しますので
混雑を避けたい方は、平日に出かけるのがおすすめです。



海の中道海浜公園 駐車場の渋滞、混み具合

海の中道海浜公園まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の駐車待ちの渋滞や混雑も気になる情報です。

次に海の中道海浜公園の駐車場の渋滞、混み具合について調べていきたいと思います。

まず、海の中道海浜公園の園内には
1,500台を超える収容台数が完備された駐車場もあるなど

車でのアクセスにも対応した施設が充実しています。
そんな海の中道海浜公園の駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

イベント開催時やGW、夏休みなど繁忙期では
海の中道海浜公園の駐車場は満車になってしまう場所があるようです。

全ての駐車場が埋まることはそうそうありませんが、
駐車待ちで車の渋滞が発生しやすくなります。

ただ、これらGWなど繁忙期ではない時期は駐車場の混雑は見られません。

つまり、園内が混雑する時期は駐車場も混雑し
閑散期は駐車場も車の台数は少なくなるため混雑も見られません。

繁忙期に車で出かけたい方は、なるべく早い時間帯に
到着できるように出かけるのが混雑、渋滞回避の方法です。

海の中道海浜公園 混雑ピークと混雑回避方法

海の中道海浜公園の混雑状況について調べてきました。
結論、海の中道海浜公園の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
海の中道海浜公園の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、海の中道海浜公園の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

海の中道海浜公園の混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン
・クリスマスシーズン

GWや夏休みなど連休が取りやすい時期は混雑必須。
また、期間限定のイベント(ネモフィラ、プールなど)も開催されるなど混雑理由は多数あります。

さらに、クリスマスシーズンでもクリスマスイベントが開催され
カップルの来場が増えて混雑が発生しやすくなります。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

海の中道海浜公園の混雑回避方法

・イベントのない土日祝
・平日はほぼ貸し切り状態!

普段の土日祝であれば大きな混雑は見られません。
しかし、イベントが開催される時期はほぼ混雑します。

そのため、イベントの開催有無を
海の中道海浜公園の公式ホームページ上で調べて出かけるのが混雑回避につながります。

また、平日はほぼ貸し切り状態で楽しめますので
平日に休みが取れる方は、平日に出かけるのがおすすめです。

まとめ

海の中道海浜公園のGWの混雑やネモフィラ、プール、駐車場の混み具合についてまとめてきました。

GWや夏休み、クリスマスシーズンなど
期間限定のイベントが開催される時期は混雑必須。

一方で何もない時期は混雑は見られず、
駐車場の混み具合もありませんので、園内の混雑と駐車場の混み具合にはほぼ一致することが考えられます。

海の中道海浜公園の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから海の中道海浜公園へ行く予定の方は、
混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、海の中道海浜公園の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

関連記事

海の中道海浜公園と同じ福岡・九州の人気観光名所で混雑情報を知りたい方は、以下ブログ記事も参考にしてください。