アフリカンサファリ大分の平日土日夏休みの混雑とジャングルバスの所要時間




「アフリカンサファリの混雑状況とジャングルバスの所要時間を教えて欲しい!」

大分県宇佐市安心院町南畑に所在する動物園「アフリカンサファリ」

日本最大級のサファリパーク形式の動物園としても有名で
約70種類もの動物たちが飼育される県外からの観光客も多い人気の動物園。

そんな人気のアフリカンサファリへ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログではアフリカンサファリの混雑状況が気になる方
アフリカンサファリの混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

アフリカンサファリへ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



アフリカンサファリ 混雑状況

まず初めにアフリカンサファリの混雑状況について調べていきます。

広大な敷地にサファリパーク形式で動物園を楽しむことができる「アフリカンサファリ」

そのため、園内の移動にはジャングルバスに乗車して
野生動物にエサをやりながら体験できるイベントもあるなど

他動物園では経験できないような迫力ある動物園がそこにはあります。

そんなアフリカンサファリの
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

アフリカンサファリへ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

アフリカンサファリの平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
アフリカンサファリの混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

アフリカンサファリの混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日のアフリカンサファリは、
ほぼ混雑が見られず、貸し切り状態で園内を見て周ることができます。

混雑もありませんので、ジャングルバスにも待ち時間なくスムーズに乗車することができます。

アフリカンサファリの来場者の多くが家族連れで
子供を楽しませるために親が連れてくるケースが多く見受けられますが、

アフリカンサファリまで車でアクセスする必要があり
運転できるお父さんが平日は仕事で出かけることができないため、平日は大きな混雑が見られません。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝のアフリカンサファリは、
平日以上に混雑が見られ、ジャングルバスも混雑のため乗れない場合があります。

土日祝の週末休みに入れば、
アフリカンサファリへ車でアクセスし多くの家族連れで賑わい混雑します。

また、期間限定のイベントも
土日祝に開催されるケースが多く、これらイベントを目当てに訪れるファンも多く混雑します。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWのアフリカンサファリは、
非常に多くの人出で賑わい混雑します!

アフリカンサファリまで入場するのにも30分以上かかったり、
ジャングルバスの予約は終了していて、当日券も完売という事態は結構起こりますので

ジャングルバスで園内を見て周りたい方は
早めの予約と、当日券はせめて午前中には到着できるように出かけるのがおすすめです。

GW期間中は混雑は必須、ジャングルバスもすぐに完売となってしますほど人出が発生します。



夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みシーズンのアフリカンサファリは、
子供の連休を利用して多くの家族連れで来場が目立ち混雑します。

しかし、連日混雑が発生するのではなく、
基本土日祝のみで平日は普段通りの程よい混雑もしくは貸し切り状態になります。

夏休みで特に混雑するのは8月中旬のお盆休みです。
社会人が連休を取りやすい時期で多くの人出で混雑が見られます。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンのアフリカンサファリは、
夏休み同様、子供が長期休暇に入るため家族連れの来場が目立ち混雑します。

ただ、春休みは大学生にとって卒業シーズンでもあり
卒業旅行でアフリカンサファリへ訪れる姿も見受けられます。

そのため、家族連れと大学生の来場が目立ち混雑が見られます。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンのアフリカンサファリは、
園内にわずかにイルミネーションやクリスマス仕様の様子を見ることができますが

普段と変わらない混み具合になります。
繁忙期のGWや夏休みほどの混雑は全く見られず、

クリスマスと言えばカップルが各地の
人気テーマパークや遊園地へ訪れ混雑が見られますが、

アフリカンサファリにカップルの姿はほとんど見られません。
普段の平日、土日祝と変わらない混み具合ですので、穴場な動物園とも言えます。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンのアフリカンサファリは、
年末年始も休まず営業しており、さらに冬休みイベントや

お正月限定イベントなど様々なイベントに出会うことができます。
そのため、これらイベントを目当てに、さらに冬休みの休暇を使って

訪れる社会人、家族連れの姿が目立ち混雑も見られます。
ただ、GWや夏休みほどの混雑は見られません。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

アフリカンサファリでは、年間を通して様々なイベントが開催され
GWや夏休みだけでなく、年末年始の冬休みイベントなど

常に来場者の心をつかんでは離さない魅力的なイベントが提案されます。
非常に満足度の高い動物園としても評判で、イベント開催時にも多くの人出で混雑します。

ただ、イベントは特に目当てでなく
混雑ない園内を楽しみたい方は、

事前にアフリカンサファリのイベント開催有無を
公式ホームページ上で調べた上で遊びに行かれると混雑回避につながります。

アフリカンサファリ ジャングルバスの所要時間

アフリカンサファリの各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次にアフリカンサファリのジャングルバスの所要時間について調べていきたいと思います。

アフリカンサファリと言えば広大な敷地を
「ジャングルバス」に乗って動物に至近距離でエサやりなど今までにない臨場感が味わえる動物園。

大人気のイベントでGWや夏休みでは
ほぼ予約は埋まり、当日券も即完売と取りづらい状況が続きます。

GWや夏休みなどの繁忙期でのジャングルバスに
乗れるまでの所要時間は長い時で約1時間になります。

さらに、園内大渋滞して周るまでの所要時間は約1時間以上かかります。

繁忙期ではない、平日や土日祝ではスムーズに園内を見て周れますので所要時間は約30分前後。

そして、ジャングルバスを待つ所要時間もほぼゼロで乗車することができます。

GWや夏休みなどに行楽地へ出かけたくなって
人気のアフリカンサファリへ訪れると園内もジャングルバス待ちも時間は長くなります。

なるべく繁忙期は避けるのが混雑回避ですが、
それでも繁忙期に遊びに行かれる方は、朝早い時間帯に出かけるのがおすすめです。



アフリカンサファリ 混雑ピークと混雑回避方法

アフリカンサファリの混雑状況について調べてきました。
結論、アフリカンサファリの混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
アフリカンサファリの「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。



混雑ピーク

まず、アフリカンサファリの様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

アフリカンサファリの混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン

GWや夏休みなど連休が取りやすい時期は混雑必須。
園内も車で大渋滞が発生し、所要時間は長くなります。

人気のジャングルバス乗車にも所要時間は長くなり、
かつ当日券も即完売で購入できない場合もあります。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

アフリカンサファリの混雑回避方法

・普段の土日祝
・平日はほぼ貸し切り状態!

普段の土日祝では大きな混雑は見られません。
平日はほぼ貸し切り状態ですので、平日休みの方は平日に遊びに行かれるのがおすすめです。

ただ、イベントが平日や土日祝に開催される場合
普段以上に混雑、渋滞は発生しやすくなりますのでご注意ください。

まとめ

アフリカンサファリ大分の平日土日夏休みの混雑とジャングルバスの所要時間についてまとめてきました。

大人気「ジャングルバス」に乗車して、
動物に至近距離でエサやり、様子を見ることができる日本最大級のサファリパーク動物園。

アフリカンサファリの混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これからアフリカンサファリへ行く予定の方は、
混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、アフリカンサファリの割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。