ひるがの高原 牧歌の里の平日土日の混雑状況や駐車場の渋滞、混み具合




「牧歌の里の混雑状況とキャンプ場、駐車場の渋滞、混み具合を教えて欲しい!」

岐阜県郡上市高鷲町に所在する観光牧場「牧歌の里」

アルパカやウサギなどの動物とも触れ合える総合レジャー動物園。
さらに、春はチューリップ、夏のラベンダー、秋はコスモスと1年を通して人気の花、植物も鑑賞することができる人気の観光名所です。

そんな人気の牧歌の里へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは牧歌の里の混雑や渋滞状況が気になる方
牧歌の里の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

牧歌の里へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



牧歌の里 混雑状況

まず初めに牧歌の里の混雑状況について調べていきます。

岐阜県にある植物園、動物園を兼ね備えた「牧歌の里」

1年を通して人気の花の鑑賞が可能で、動物との触れ合いも経験できる人気の観光牧場。
子供から大人まで楽しめるイベントも開催し、家族連れの来場が特に目立つ動物園になります。

そんな牧歌の里では
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

牧歌の里へ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

牧歌の里の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
牧歌の里の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

また、牧歌の里の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

牧歌の里の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の牧歌の里は、
ほとんど混雑なく、貸し切り状態で園内を楽しむことができます。

牧歌の里は山奥にある動物園。
車がなければまずアクセスは難しいです。

となると車を運転できる必要が必要になり
子供だけでのアクセスはできません。

そのため、親が仕事でどこにも出かけることができない平日は来場が少なく貸し切り状態になるということです。

一方で平日休みの方にとっては全くストレスなく楽しむことができます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の牧歌の里は、
平日以上に混雑が見られ、園内は多くの人出で賑わいます。

来場の多くは家族連れ。運転して来られる方が多いです。

ただ、ひどい混雑で前に進めない!ということはなく
程よい混雑で動物との触れ合いに少し待ち時間があったりその程度の混雑で

特にストレスなくゆっくり楽しむことができます。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの牧歌の里は、
連休を使って出かける観光客が多く非常に混雑します!

GWは1年の中で特に混雑が見られる時期になります。

人気のアルパカやうさぎとの触れ合いに行列もできたり
見頃を迎えたチューリップを見ようと園内はどこも人出であふれます。

園内が混雑するということは車で来た方が多いはずなので
駐車場の渋滞、満車の懸念も拭えません。

駐車場の混み具合については記事後半でまとめていきます。

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの牧歌の里は、
子供の長期休暇を使って来場する家族連れの姿が目立ち混雑します。

また、8月中旬はお盆休みにあたり
会社員が連休を取りやすい時期になりますので

8月中旬だけは、家族連れと会社員の来場が重なり特に混雑します。

ただ、普段の平日は変わらず貸し切り状態。
土日祝は普段よりは混雑が見られる印象です。

夏休みにラベンダーの見頃を迎える時期でもあるため、
人気の植物、花の鑑賞を目当てに訪れる方々でも賑わいます。



春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの牧歌の里は、
夏休み同様に子供の長期休暇に入るシーズンですが

夏休みほどの混雑は見られず普段通りになります。

ただ、大学生が卒業旅行に出かけるため
観光名所で人気スポットの牧歌の里へ訪れる大学生もいて賑わいます。

クリスマスイルミネーションシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスイルミネーションシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスイルミネーションシーズンの牧歌の里は、
園内各所でクリスマス仕様に変更され、クリスマス気分を味わうことができます。

ただ、大々的なクリスマスムード、
クリスマスイベントなどは特になく

クリスマスと言えばカップルで賑わう姿が
人気テーマパークやレジャー施設では見られますが、

牧歌の里では特にカップルの来場が大きくなることもなく
普段通りの土日祝と変わらない程よい混雑となります。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの牧歌の里は、
年末年始も休まず営業しており、ファンが駆け付け賑わいます。

さらに、年末年始は冬休みにもあたるため
春休みと同じように休みを使って訪れる牧歌の里ファンで園内は人出が見られます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

牧歌の里では、ほぼ毎日のように行われるステージショー、
音楽イベントや宝探しイベントなど様々なイベントが年間を通して行われます。

人気のイベントは早々に満席となったり、行列ができたり
混雑も見られ、平日開催のイベントでも

普段は貸し切り状態でほとんど人もいないのに
イベント効果で園内は賑わい混雑が発生しやすくなります。

貸し切り状態で混雑なく園内を楽しみたい方は
事前にイベントの有無を牧歌の里の公式ホームページ上で調べた上で出かけるのがおすすめです。

牧歌の里 道路の渋滞状況

牧歌の里の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に牧歌の里の道路の渋滞状況について調べていきたいと思います。

牧歌の里の道路の渋滞状況を調べてみると

普段、繁忙期でもない土日では大きな渋滞もなくスムーズな運転が可能です。

ただ、夏休みやGWなどの繁忙期では

渋滞必須でしかも1か所だけでなく複数の道路で渋滞が発生。

渋滞は昼前からひどく発生していますので
渋滞を回避するためには、早朝早い時間に到着できるように出かけるのがおすすめです。



牧歌の里 駐車場の渋滞、混み具合

牧歌の里まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の駐車待ちの渋滞や混雑も気になる情報です。

次に牧歌の里の駐車場の渋滞、混み具合について調べていきたいと思います。

まず、牧歌の里まで車でアクセスした場合に
駐車できる駐車場が完備され、収容台数は2,000台もの大規模駐車場が準備されています。

そんな牧歌の里の駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

GWや夏休みなどの繁忙期では
ひどい駐車場の混雑で駐車待ちも数時間以上かかるのかと思いきや

タイミングにもよりますが、20分程度の待ち時間でスムーズに駐車できた、という情報が多いです。

牧歌の里までの道路ではひどい渋滞が
各所、合流場所などで発生しやすくなりますが、

駐車場までたどり着ければ、収容台数も多いことからスムーズに入場することができるようです。

ただ、満車していることには変わりありませんので
駐車場の駐車待ちや渋滞を回避したい方は、朝の早い時間に到着できるように出かけるのがおすすめです。

しかし!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして牧歌の里を心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

牧歌の里 混雑ピークと混雑回避方法

牧歌の里の混雑状況について調べてきました。
結論、牧歌の里の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
牧歌の里の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。



混雑ピーク

まず、牧歌の里の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

牧歌の里の混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン

GWや夏休みなどの長期休暇を利用して出かける方が多く、ほぼ連日混雑します。

GWは連日混雑していますが、夏休みは
土日祝とお盆休みの8月中旬が特に混雑しており、

平日は普段と変わらず貸し切り状態で園内を見て周ることができます。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

牧歌の里の混雑回避方法

・平日の貸し切り状態に出かける!
・普段の土日祝は混雑しない
・イベント開催有無、見頃の植物を事前に調べる!

まず、平日は貸し切り状態で楽しむことができます。
普段の土日祝でも大きな混雑がみられないため、ストレスなく園内を周ることができます。

そして、平日でも混雑が見られる時期があり
それは「イベント」や「繁忙期」の時期になります。

イベント開催は牧歌の里の公式ホームページを調べれば
イベント情報が載っていますし、植物の見頃も調べることができますので、混雑回避につながります。

まとめ

ひるがの高原 牧歌の里の平日土日の混雑状況や駐車場の渋滞、混み具合についてまとめてきました。

岐阜県郡上市高鷲町に所在する観光牧場「牧歌の里」

アルパカやウサギなど人気動物との触れ合いだけでなく
チューリップやコスモスなどの植物の鑑賞も楽しめる、動物園と植物園を兼ね備えた観光牧場。

牧歌の里の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから牧歌の里へ行く予定の方は、
混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、牧歌の里の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。