ハウステンボスプールの混雑(お盆&夏休み)や持ち込み可能な持ち物と口コミ評判




「ハウステンボスのプールの混雑状況と持ち込み可能な持ち物を教えて欲しい!」

長崎県佐世保市に所在する人気のテーマパーク「ハウステンボス」

ハウステンボスの夏限定で開放される人気イベントがプールの“日本最大3大ウォーターパーク”

そんな人気のハウステンボスのプールへ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログではハウステンボスのプールの混雑状況が気になる方
ハウステンボスのプールの混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法に持ち込み可能な持ち物をご紹介していきます!

ハウステンボスのプールの「良い」「悪い」口コミ評判もまとめていきますので、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



ハウステンボスのプール 混雑状況

まず初めにハウステンボスのプールの混雑状況について調べていきます。

ハウステンボスの夏限定で開放される人気イベントがプールの“日本最大3大ウォーターパーク”

「森のプール」「ナイトプール」「海キング」と3つのプールレジャー施設がハウステンボスで人気の「水の王国」

そんなハウステンボスのプールでは
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

ハウステンボスのプールへ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

ハウステンボスのプールの夏休み期間中の混雑や
平日、土日祝の混雑の違い、お盆休みなどの繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

ここでは、実際に来場しての感想と情報を元に
調べた結果のハウステンボスのプールの混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

また、ハウステンボスのプールの割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

ハウステンボスのプールの混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

まず夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンのハウステンボスのプールは、
子供連れの家族だけでなく大学生や若い世代の来場も目立ち非常に混雑しています。

ハウステンボスは長崎にとどまらず九州屈指の人気テーマパーク。
プールレジャー施設が開放されても普段から来場者が多い有名な遊園地です。

そのため、夏休みは通常の遊園地やイベントを目当てに
訪れるファン、観光客も来場が増えて、園内どこでも混雑が目立ちます。

次から夏休みの平日と土日祝の混雑の違いについて調べていきます。



夏休み期間中の平日の混雑状況

夏休み期間中の平日の混雑状況についてです。

平日のハウステンボスのプールは、
大きな混雑は見られず、ゆっくりプールや園内を楽しめます。

人気のウォータースライダーや遊園地のアトラクションも
平日であれば待ち時間なくスムーズに楽しむことができます。

混雑が苦手で、プールのスライダーや
アトラクションなども思う存分楽しみたい方は、平日に出かけるのがおすすめです。

夏休み期間中の土日祝の混雑状況

夏休み期間中の土日祝の混雑状況についてです。

土日祝のハウステンボスのプールは、
平日とは打って変わって非常に多くの来場者で賑わい混雑します!

土日祝の週末休みを利用して県外からの
観光客も増えて、プールも利用し人出が増えます。

また、土日祝の方がイベント開催も多く
イベントを目当てに訪れるハウステンボスファンの来場も重なって土日祝は特に混雑します。

お盆休みシーズン(8月)の混雑状況

お盆休みシーズン(8月)の混雑状況についてです。

8月中旬にある「お盆休み」。ハウステンボスのプールのお盆休みの混雑は、
プールのアトラクションで行列による待ち時間が発生するほどひどい混雑になります!

お盆休みは会社員にとっての夏休み。
連休が取りやすく、人によっては1週間以上休みが取れる場合もあります。

この1年の中でも稀な連休を利用してハウステンボスへ
観光に訪れる観光客が増えて、プールも楽しみ混雑が起きやすくなります。

ハウステンボスのプールが営業する夏休みの中でも
特にお盆休みは混雑、行列が見られる時期といえます。



イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

ハウステンボスのプールには“日本最大3大ウォーターパーク”と呼ばれるほど、イベント、企画が充実しています。

その中でも特に人気なのが日本最大級の海上アスレチック“海キング”
この海キングを楽しむために、日本から観光に訪れるファンも多く、行列ができるほど人気のイベントになります。

アスレチック、アトラクションが楽しめるプールは
土日祝、お盆休みであればどこも混雑するため、混雑が苦手な方はご注意ください。

駐車場の渋滞、混み具合

ハウステンボスのプールまで車でアクセスしたい方も多いかと思いますが、
駐車場の渋滞や混雑状況も事前に知りたい情報です。

次に駐車場の渋滞、混み具合について見ていきます。

まず、ハウステンボスのプールまで車でアクセスした場合に
駐車できる駐車場が完備され、収容台数は約5,000台もの大規模駐車場が準備されています。

そんなハウステンボスのプールの駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

第1、2といくつか駐車場の場所は分かれていますが
混雑が見られる夏休みの土日祝、お盆休みハウステンボスから近い駐車場から満車になっていきます。

平日であれば駐車場の満車の心配もほとんどありません。

ただ、混雑がひどくなる土日祝とお盆休みは
午前中には満車になる場合もあり、出かける時間帯に注意が必要です。

しかし、事前に駐車場が予約できれば、どれだけスムーズか・・・と考えたことはありませんか?

実は!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくしてハウステンボスのプールを心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

夏休み以外の混雑状況

夏休み以外の混雑状況についてです。

夏休み以外の混雑は、夏休み以外でも
光の王国やイルミネーションなど様々な人気の企画が催され混雑は途切れません。

人気のテーマパークだからこそ県外からでも
何度も来場したくなる魅力があります。

夏休み以外の時期でも平日はひどい混雑は起きず
ゆっくりアトラクションやイベントを楽しむことができます。



ハウステンボスのプール 混雑ピークと混雑回避方法

ハウステンボスのプールの混雑状況について調べてきました。
結論、ハウステンボスのプールの混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
ハウステンボスのプールの「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、ハウステンボスのプールの様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

ハウステンボスのプールの混雑ピーク

・お盆休みシーズン
・夏休みの中でも土日祝

夏休みの中でも8月中旬のお盆休みが特に混雑します。
これは、会社員の連休を利用して県外からの観光客の来場も目立ち混雑が予想されます。

次に、土日祝は連日混雑が見られ、子供を連れた家族の来場が目立つ印象です。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

ハウステンボスのプールの混雑回避方法

・平日に出かける!
・夏休み入る前、終了後に出かける!

平日は基本いつでもひどい混雑は見られません。

ただ、気を付けたいのはイベントが開催される場合、平日でも混雑が起きる場合があります。

平日開催のイベントの混雑回避は、事前にハウステンボスの公式サイトを調べた上で、イベントの開催有無を確認するのが混雑回避につながります。

そして、夏休みが特に混雑するため、夏休みに入る前(7月上旬)と終了後(9月)が比較的混雑ピークから避けられます。

ハウステンボスのプール 持ち込み可能な持ち物

ハウステンボスのプールの混雑状況が分かったところで、
次にハウステンボスのプールで持ち込み可能な持ち物についてご紹介していきます。

思いっきりハウステンボスのプールを楽しみたい!
その前に、持ち込み可能な持ち物を把握して、持ち物を準備したい方も多いかと思います。

まずは、ハウステンボスのプール利用時の持ち込み禁止事項を確認しつつ
持ち込み可能な持ち物、持ち込んでおいた方が便利な物をまとめていきます。

ハウステンボスのプールへ遊びに行く時に何を持ち込んだら良いか分からない方、
ハウステンボスのプールの持ち込み可能な持ち物、持ち物の準備リストを事前に作りたい方は、参考にしてみてください。



持ち込み禁止、その他禁止事項

まずハウステンボスのプールの持ち込み禁止、その他禁止事項は以下の通りです。

ハウステンボスのプールの持ち込み禁止、その他禁止事項

・プールに入る際はサンダルを脱いで下さい。
・テントの持ち込みはご遠慮いただいております。
・スタッフの判断により、遊具のご利用をお断りする場合がございます。
・指輪、ピアスなどのアクセサリー類は必ず外してから体験してください。
・水着以外での入水行為は禁止
・風紀を害する行為や、危険の恐れのある行為は禁止
・ビン、カン、飲食物、危険物の持ち込み禁止
・石鹸、シャンプーの使用禁止
・小さなお子様の紙おむつでのご利用禁止
(プール用の水遊びパンツは構いません。但し、上に服を着せてください)

プールレジャー施設によってはテントの持ち込みは可とする場所もありますが、ハウステンボスの場合は持ち込み禁止です。

さらに、飲食物の持ち込みも禁止になりますので、食べ物を食べたい場合は、ハウステンボス園内のレストランや売店を利用することになります。

おむつの取れていない幼児は、必ず水遊び用パンツ、おむつをしてから入水するようにしてください。

以上の持ち込みがハウステンボスのプール側で禁止と公表していますので、言い換えるとこれ以外は持ち込めることになります。

施設サービス

次に、すでにハウステンボスのプールの施設サービスとして準備されている物をご紹介していきます。

ハウステンボスのプールの施設サービス

・更衣室(冷房完備)
・コインロッカー(無料)、
・シャワールーム(個室6ルーム 無料)
・レンタルタオル
・レンタル水着

更衣室はもちろんシャワールームも完備されています。

また、万が一水着を忘れた場合でも有料でレンタルすることが可能ですので安心ですね。

持ち物、準備リスト

ハウステンボスのプールの持ち込み禁止と施設サービスを踏まえてプールの持ち物、準備リストをまとめていきます。

ハウステンボスのプールプールの持ち物、準備リスト

■必須な持ち物
・水着
・水遊び用おむつ(幼児がいる場合)
・お金

■任意な持ち物
・ラッシュガード
・フェイスタオル
・バスタオル
・浮き輪
・防水小物入れ
・ビニール袋
・バッグ

水着を忘れてもレンタルできますが、お気に入りの今夏仕入れた水着を着たいですよね。

また、ラッシュガードは持ち物に入れておくと便利です。
夕方以降になると気温も下がり、肌寒さも感じる上、日焼け対策にもなり便利です。

さらに、浮き輪やタオル系も必要であれば持ち物リストに加えておきましょう。

ハウステンボスのプール 口コミ評判

ハウステンボスのプールに混雑を回避できる日時に出かけたいけど
そもそも楽しい場所?出かけるだけの価値はある?事前に口コミ評判を見てみたい方も多いことと思います。

・【良い】口コミ評判
・【悪い】口コミ評判
・【どちらでもない】口コミ評判

ここでは実際に遊びに出かけて感じた上記のハウステンボスのプールの口コミ評判を集めていきます。



【良い】口コミ評判

ハウステンボスのどのプールアスレチックも
アトラクションも楽しく、良き夏の思い出になって上々な評判、口コミが多い印象です。

若い世代はナイトプールが楽しいという口コミが多く、家族連れは昼間に楽しめるプールの評判が良い口コミが多いようです。

【悪い】口コミ評判

ハウステンボスのプールの更衣室や設備に対する不満の口コミがあがっています。

【どちらでもない】口コミ評判

ハウステンボスのプールに行きたいけど、立地が遠い、アクセスに対する口コミが多い印象です。

車でアクセスしても夏休みの土日祝やお盆休みは満車になる可能性が高く、駐車場に対しても二の足を踏む口コミが多いようです。

まとめ

ハウステンボスプールの混雑(お盆&夏休み)や持ち込み可能な持ち物と口コミ評判についてまとめてきました。

“日本最大3大ウォーターパーク”で有名なハウステンボスのプール。
「森のプール」「ナイトプール」「海キング」と3つのプールレジャー施設を完備した人気テーマパーク。

ハウステンボスのプールの混雑回避と持ち込み可能な持ち物についてご紹介していますので、

これからハウステンボスのプールへ行く予定の方は、混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、ハウステンボスのプールの割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

関連記事

ハウステンボスプールと同じ長崎の人気観光名所で混雑情報を知りたい方は、以下ブログ記事も参考にしてください。