海遊館の混雑状況やイルカショー、イルミネーション、観覧車の混み具合と所要時間




「海遊館のイルカショーや観覧車の混雑状況を教えて欲しい!」

大阪府大阪市港区に所在する“世界最大級”の水族館「海遊館」

ジンベイザメも泳ぐ巨大な水槽を完備し、
様々なイルカショー、イベントが開催される人気の水族館で

海の生き物との感動の出会い、ダイナミックな
太平洋の旅へ出発できる規模の大きい水族館になります。

そんな人気の海遊館へ遊びに出かける方の多くは
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は行く前から気になる情報かと思います。

このブログでは海遊館の混雑状況が気になる方
海遊館の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

海遊館へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



海遊館 混雑状況

まず初めに海遊館の混雑状況について調べていきます。

非常に多くの生き物、海洋生物に出会うことのできる水族館「海遊館」

年間を通して多くの来場者が訪れ、
家族連れ、カップル、会社員など幅広い世代に愛され続ける水族館。

そんな海遊館はいつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつがおすすめなのか。
海遊館へ行く予定の方は事前に知りたい混雑情報かと思います。

海遊館の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれるシーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
海遊館の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

海遊館の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日でも海遊館は混雑が見られます。
しかし、ひどい人混みで前に進めない!ということはなく、

比較的ゆっくり館内を見て周ることができます。
名物のジンベイザメやショーも人混みはあるものの

まったく見えないということもなく、
ちょうどいい混雑具合といった印象です。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の海遊館は非常に混雑します!
特に土曜日や祝日前日の日曜日は混雑が見られます。

混雑ピークは朝開場から昼過ぎまでなので、
夕方前の時間帯が混雑回避にはおすすめかと思います。

夜になれば今度はカップルの入場が目立ち混雑します。



ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGW期間中は非常に多くの来場者で海遊館は混雑します!
夏休みのお盆シーズンの次に混雑するのではないかとうける印象です。

ただ、GW明けすぐの海遊館は混雑が緩和され、
ゆっくり館内を見て周れたという情報もあり、

GWシーズンに出かけるとしたら明けてからの
海遊館がおすすめかもしれません。

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の海遊館は非常に混雑しています!
特に会社員も長期休暇に入るお盆シーズンはとにかく混雑します。

夏休みに入った子供を連れた家族連れと
会社員のカップルや友人同士で館内は賑わい混雑が見られます。

1年の中で特に混雑するシーズンで、
混雑を避けたい方はなるべく平日に行かれることをおすすめします。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの海遊館は、
それほど大きな混雑も見られずストレスもほぼ感じません。

夏休みやGWに比べたら平和な海遊館で、
デートや大切な人との過ごす場所としても最適です。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの海遊館は、
人混みが発生し混雑しています。

これは、海遊館がデートスポットとしても有名で、
クリスマスシーズンに入れば多くのカップルが海遊館に訪れ、

クリスマスの大切な時間を大切な人と過ごし、
USJにもアクセスできる好立地から混雑が見られます。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始でも海遊館では非常に多くの来場者で混雑しています。

年末年始は休まず営業する海遊館。
他お店が休む中営業する海遊館へ年始そうそう遊びに行きたい方がいるほど、

非常に人気の高い水族館で、
県内だけでなく海外からの観光客も多いほど混雑が見られます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

海遊館では様々なイベント、企画が催され、
来場者、観光客を楽しませる満足度の高い水族館です。

水族館では珍しい夜の海が楽しめる「夜の海遊館」や
ガイドツアー、生き物たちとの食事など、

イベント開催時には多くの人出で混雑が見られます。
特に夜の海遊館は光と音のロマンティックな演出で

カップルに大人気!多くの恋人たちが海遊館へ訪れ、
水槽周辺には多くの人混みで混雑が見られます。

海遊館 観覧車の混み具合

海遊館の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
海遊館の観覧車の混み具合について調べていきたいと思います。

海遊館のすぐ隣には巨大な観覧車「天保山大観覧車」
海遊館へ行ったら多くのカップルが観覧車へも出向き、

観覧車から見える海遊館のイルミネーションや
大阪の街並みを二人だけの空間で楽しみます。

そんな海遊館の観覧車の混み具合は、

普段は長い行列も混雑も見られないものの、
クリスマスや混雑シーズンでは混雑が見られます!

海遊館の観覧車を楽しみたい方は、
クリスマスや混雑シーズンは避けて乗るのが良いかと思います。

また、夜の遅い時間帯が混雑ピークです。
昼過ぎはほぼ混雑は見られませんのでおすすめの時間帯です。



海遊館 イルミネーションの混み具合

次に、海遊館のイルミネーションの混み具合について調べていきたいと思います。

海遊館で毎年開催される「海遊館イルミネーション」

この海遊館のイルミネーションを見るために
県外からも観光に訪れる方がいるほど人気のイルミネーションスポットです。

そんな人気の海遊館のイルミネーションの混み具合を調べてみると、

海遊館の屋外ジンベイザメオブジェクトにライトアップされた
イルミネーションを見るために多くの人混みで混雑が見られます!

特にイルミネーションが映えるクリスマスや
年末年始は特に混雑が見られ、カップルによる混雑が目立ちます。

海遊館イルミネーションの開催期間は、
例年11月~3月の数か月にわたって開催され、
ライトアップの時間は5時~22時くらいになります。

イルミネーションの観覧は無料ですので、海遊館には入館しないが
イルミネーションだけ見て帰るという方も多いようです。



海遊館 イルカショーについて

水族館と言えば「イルカショー」が連想されますが、
海遊館のイルカショーは実施されているのでしょうか

海遊館のイルカショーについて調べてみると、
海遊館ではイルカショーは実施されておらず館内を見て周る水族館になります。

ただ、イルカショーはなくても、
海遊館の中がまさに海の中にいるような感覚を味わえ、

ショーはなくても非常に満足度の高い水族館であることが分かりました。

もし水族館のイルカショーが見たい方は
お隣の県京都の「京都水族館」のイルカショーがおすすめです。

京都水族館のイルカショー情報を知りたい方は、
以下ブログ記事を参考にしてみてください。

海遊館 混雑ピークと混雑回避するならいつ?

海遊館の混雑状況について調べてきました。
結論、海遊館の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつがいいのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思いますので、
海遊館の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」を次にご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、海遊館の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

海遊館の混雑ピーク

・夏休みのお盆シーズン
・ゴールデンウイークの長期休暇時
・クリスマスシーズン

海遊館の混雑は特にお盆シーズンが混雑します。
子供の夏休みに加えて社会人の長期休暇も重なり混雑が見られ、

海遊館の開場前から長蛇の列が発生するほど人混みが見られます。
さらに、クリスマスやGWなどのシーズンでも混雑します。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

海遊館の混雑回避方法

・平日を狙って出かける!
・昼過ぎから夕方までの時間帯を狙って出かける!

平日は混雑はあるもののひどい人混みではなく、
比較的ゆっくり館内を見て周ることができます。

また、時間帯も朝から昼過ぎ、夜の時間帯が
混雑ピークになりますのでピークを避けた時間帯に出かけるのも混雑回避につながります。

海遊館 所要時間

非常に規模の大きい海遊館を周るには
どれくらいの所要時間がかかるのか。

海遊館の所要時間について調べてみたいと思います。

ジンベイザメなどの巨大な海洋生物も飼育する
巨大な水槽を完備した海遊館。

巨大な水槽があるということは
館内も広く長い通路、順路になっています。

入場から出口まで館内の見どころ、
一通り海洋生物と楽しんだ時の所要時間は約3時間前後。

家族連れで子供が体験イベントに参加したり、
楽しみながら周ると所要時間は約4時間~5時間になるかと思います。

まとめ

海遊館の混雑状況やイルカショー、イルミネーション、観覧車の混み具合と所要時間についてまとめてきました。

海遊館は幅広い世代に愛される巨大な水槽を完備した水族館。

イルカショーはないものの巨大なジンベイザメや
珍しい海の生物と出会える感動の時間を過ごすことができます。

海遊館の混雑するシーズンや混雑ピークの時間帯と
混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから海遊館へ行く予定の方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。

また、海遊館の割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。