南知多ビーチランドの混雑や夏休み、イルカショー、駐車場の混み具合と所要時間




「南知多ビーチランドの混雑状況とGW、イルカショー、駐車場の混み具合を教えて欲しい!」

愛知県知多郡美浜町に所在する総合海浜公園「南知多ビーチランド」

大人気イルカショーをはじめ、体験型の水族館として家族連れはもちろんカップルや社会人にも親しまれる水族館。

レジャー施設とも併設されており、水族館だけでなく、アスレチックやアトラクションも楽しめるのが特徴の一つ。

そんな人気の南知多ビーチランドへ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは南知多ビーチランドの混雑や渋滞状況が気になる方
南知多ビーチランドの混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

南知多ビーチランドへ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



南知多ビーチランド 混雑状況

まず初めに南知多ビーチランドの混雑状況について調べていきます。

見どころのイルカショーをはじめ、様々な海洋生物と触れ合うことができる水族館「南知多ビーチランド」

総合海浜公園として1980年に開館しその後紆余曲折を経て愛知県内屈指の水族館へと成長。

特に家族連れに人気の南知多ビーチランドですが
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

南知多ビーチランドへ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

南知多ビーチランドの平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
南知多ビーチランドの混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

南知多ビーチランドの混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の南知多ビーチランドは、
ほとんど混雑は見られず、貸し切り状態で館内を見て周れます。

ただ、GWや夏休みなどの繁忙期の平日は
普段の平日とは異なりますので、ご注意ください。

GW、夏休みなどシーズンの混雑状況は
土日祝の混雑状況の後にご紹介していきますので、参考にしてみてください。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の南知多ビーチランドは、
平日以上に混雑が見られ、イルカショーなど人気のイベントでは人混みが見られるほどです。

土日祝に混雑が見られる理由には、
南知多ビーチランドの来場者は家族連れが多く、

週末休みが取れるお父さんが子供を連れて
土日祝に出かける姿を多く見かける印象です。

そのため、土日祝では混雑が多くなります。
次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの南知多ビーチランドは、
非常に混雑します!1年で最も混雑しているのではないかと印象を受けるほどの人混みです。

GWは連休が取りやすく、世の中は旅行シーズンに入るため、
県外からの観光客も多く、地元の方と来場が重なって混雑が見られます。

比較的GWはどこも人気スポットは混雑しますが、
南知多ビーチランドでも混雑が見られるため、人気の認知された場所であることがうかがえます。



夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの南知多ビーチランドは、
子供が長期休暇に入るため、多くの家族連れで賑わい混雑します!

ただ、連日混雑するのではなく、基本土日祝のみ。
夏休みの平日は混雑は見られず普段通りの人出です。

また、夏休みの中でも最も混雑するのが「お盆休み」
社会人が連休に入る8月中旬が最も混雑します。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの南知多ビーチランドは、
平日にも拘わらず、多くの家族連れで混雑が見られます。

また、春休みにも多彩なイベントが定期的に開催され
県内だけでなく、県外からの観光客も多いのでも有名です。

春休みは平日は混雑し、土日祝の混雑はもちろんですので
遊びに行かれる方は、混雑にはご注意ください。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの南知多ビーチランドは、
イルカショーやその他イベントがクリスマス仕様に変わり混雑が見られます。

この時しか出会えないクリスマスの海洋生物たち。
南知多ビーチランドはカップルのデートスポットとしても定評のある水族館であるため、

クリスマスシーズンになればカップルの来場が目立ち混雑します。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの南知多ビーチランドは、
一般的には水族館は休館となりますが、南知多ビーチランドでは休まず営業!

そのため、年末年始にも水族館へ遊びに行きたい方が多く、
さらに、年末年始は学生は冬休み、社会人は正月休みに入りますので来場が増え混雑もします。

年末年始の混雑に出会いたくない方は、その後の
2月の閑散期に遊びに行かれると人混みのない穴場な時期で遊べます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

南知多ビーチランドではクリスマスショーや
GW、夏休みなど長期休暇でも様々なイベントが開催されています。

イベントが開催されるたびに南知多ビーチランドのファンが駆け付け混雑が見られます。
ただ、混雑具合は普段の平日や土日祝に気持ち混雑を受ける印象で

人混みでストレスを感じることはありません。
GWや夏休みなどの混雑に比べたらほとんど人出はない印象です。

南知多ビーチランド イルカショーの混み具合

南知多ビーチランドの各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に南知多ビーチランドのイルカショーの混み具合について調べていきたいと思います。

南知多ビーチランド最大の見どころと言えば「イルカショー」
イルカの見事なパフォーマンス、飼育員さんとの息の合った演技は必見です!

また、南知多ビーチランドではイルカショーだけでなく、
アシカショーも見どころの一つで、多くの来場者が魅了され続けます。

リピーターも多いのでも有名で、
そんな人気のイルカショーの混み具合を調べてみると

イルカショーが行われるスタジアムでは非常に多くの来場者が詰めかけ混雑が見られます!

ほぼ座る場所がないほど満員御礼!普段の土日祝でこの状況、混雑しています。
人気のアシカショーは観客席まで訪れるサービス付き!

座れなかった方は立ち見になりますが、多くの人が立ち見になっても見たくなる素晴らしい演技があります。

南知多ビーチランドのイルカショーを座って見たい場合は
開園の数十分前からスタンバイしておく必要がありそうです。

また、普段の土日祝から満員に近い混雑状況ですので
GWや夏休みなど繁忙期はさらに混雑が予想されます。



南知多ビーチランド 駐車場の渋滞、混み具合

南知多ビーチランドまで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の駐車待ちの渋滞や混雑も気になる情報です。

次に南知多ビーチランドの駐車場の渋滞、混み具合について調べていきたいと思います。

南知多ビーチランドの駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

普段の土日祝では大きな渋滞、混雑は見られないものの
GWや夏休みでは駐車場も早々に満車!混雑必須のシーズンです。

南知多ビーチランドでは専用の駐車場も完備されていますが、
まずは会場から近い場所から駐車場は埋まっていくため、

到着が遅くなれば遠い場所の駐車場へ案内される場合が多いです。
駐車場の満車、渋滞を避けるためには、なるべく早い時間帯に到着できるように出かけるのがおすすめです。

しかし、事前に駐車場が予約できれば、どれだけスムーズか・・・と考えたことはありませんか?

実は!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして南知多ビーチランドを心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

南知多ビーチランド 混雑ピークと混雑回避方法

南知多ビーチランドの混雑状況について調べてきました。
結論、南知多ビーチランドの混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
南知多ビーチランドの「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。



混雑ピーク

まず、南知多ビーチランドの様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

南知多ビーチランドの混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン
・春休みシーズン

GWや夏休みは1年の中でも最も混雑する時期です。

GWは連日混雑し、夏休みはお盆休みの8月中旬が特に混雑します。
普段の平日、土日祝以上に混雑しますので、混雑対策は必要かと思います。

また、春休みも夏休みと同じく長期休暇に入るため、
普段以上に混雑が見られ、平日でも多くの人出で館内は賑わっています。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

南知多ビーチランドの混雑回避方法

・イベント開催を避ける!
・普段の土日祝を狙って出かける!

まず、普段の平日はほぼ貸し切り状態で混雑しません。

次に、イベントが開催される時期は普段の平日以上に混雑が見られます。
GWや夏休みが特に混雑するのはこのイベント開催も関係しています。

そして、普段から混雑を回避して南知多ビーチランドを楽しみたい方は
なるべく繁忙期でもイベント開催のない土日祝に出かけるのがおすすめです。

混雑回避の方法としては、イベントの開催有無を調べるため
南知多ビーチランドの公式サイトを事前に確認してイベントスケジュールを調べるのが混雑回避の方法の一つです。

南知多ビーチランド 所要時間

南知多ビーチランドで遊ぶ場合、どれくらいの所要時間が必要になるのか。
他観光スポットを周る時のスケジュール管理をしたいので所要時間は事前に知りたい!

ここでは南知多ビーチランドの所要時間について調べてご紹介していきます。

南知多ビーチランドの見どころはイルカショー。
このイルカショーも見て全ての館内を見て周ろうとしたら2時間前後の所要時間は必要になります。

ただ、GWや夏休みなど繁忙期に南知多ビーチランドへ遊びに行かれる方は
混雑も考慮して3時間以上の所要時間は必要になるかと思います。

南知多ビーチランド以外の愛知の観光名所、
テーマパークなどへも周る予定の方は、旅行のスケジュール管理にお役立ていただけますと幸いです。

まとめ

南知多ビーチランドの混雑や夏休み、イルカショー、駐車場の混み具合と所要時間についてまとめてきました。

普段の土日祝では大きな混雑は見られないものの
GWや夏休みはもちろん、年末年始も休まず営業しているため混雑が見られます。

最も人気の高いイルカショーでは立ち見が出るほどの混み具合です。

南知多ビーチランドの混雑ピークと
混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから南知多ビーチランドへ行く予定の方は、
混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、南知多ビーチランドの割引情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

関連記事

南知多ビーチランドと同じ愛知の人気テーマパークで混雑情報を知りたい方は、以下ブログ記事も参考にしてください。