美ら海水族館の混雑、渋滞状況やGW、夏休み8月9月の混み具合と所要時間




「美ら海水族館の混雑、渋滞状況とGW、夏休みなどのシーズンごとの混み具合を教えて欲しい!」

沖縄屈指の水族館と言えば「美ら海水族館」

沖縄の定番観光名所で人気の高い水族館。
ジンベイザメやイルカショーなど大人気イベントも満足度が高い水族館になります。

そんな人気の美ら海水族館へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑、渋滞状況は気になる情報かと思います。

このブログでは美ら海水族館の混雑や渋滞状況が気になる方
美ら海水族館の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

美ら海水族館へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



美ら海水族館 混雑状況

まず初めに美ら海水族館の混雑状況について調べていきます。

沖縄本島北西部に位置する水族館「美ら海水族館」
大人気ジンベイザメやイルカショーの開催されイベントはもちろん、

美ら海水族館自体沖縄の観光名所として有名で、
県外からも非常に多くの来場者が訪れる人気の水族館になります。

美ら海水族館では
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

美ら海水族館へ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

美ら海水族館の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
美ら海水族館の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

美ら海水族館の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の美ら海水族館は、
平日にも拘らず多くの観光客で賑わい混雑しています!

観光客の多くは家族連れや社会人、大学生ですが、
最近では外国人観光客も多く中国などの来場者が見受けられます。

そのため、平日でも海外から沖縄へ観光に訪れ
人気の観光名所美ら海水族館へ遊びに来場し混雑が見られます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の美ら海水族館は、
平日以上に混雑が発生します!

これは普段の土日祝でも基本連日混雑します。
県外や海外からの観光客が沖縄では多く、美ら海水族館へも訪れる方が多いのですが、

土日祝だと地元の沖縄出身の方の来場も多く、
旅行で訪れた家族連れ、社会人の姿も見られ混雑必須です。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの美ら海水族館は、
とにかくGW期間中は連日混雑します!

人気のジンベイザメが優雅に泳ぐ巨大水槽、
屋外に設けられたイルカショーのスタジアムでは多くの人出が発生し混雑が見られます。

ジンベイザメが泳ぐ水槽では以前までギネスにも載る巨大な水槽で
水槽の手前全部が人で埋まるほど多くの来場者が詰めかけ様々な魚に魅了されっぱなしになります。

さらに、人気のイルカショーでも
ほぼ連日満席状況で立ち見が出るほど!敷地面積も広い美ら海水族館ですが

どこへ出かけても人混みが見られ、家族で来場予定の方は
小さなお子様は迷子にならないように迷子対策は事前に取られた方が良いかと思います。



夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの美ら海水族館は、
GW並みに人出が発生し混雑が見られます!

子供の長期休暇に入り、県外からの観光客や
地元の家族連れの来場が目立ち混雑しています。

ただ、夏休みの連日混雑が発生するのではなく、
土日祝は混雑しますが、平日は普段通りもしくは程よい混雑が発生します。

また、夏休みの中でも最も混雑するのが8月中旬の「お盆休み」
会社員が連休を取りやすい時期でもあるため、多くの社会人が訪れ混雑が見られます。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの美ら海水族館は、
夏休みほどではありませんが、混雑が見られます。

春休みの混雑の特徴は学生の来場が目立ちます。
それは、大学、学校の卒業旅行で沖縄へ友人たちと訪れ

学生最後の時を沖縄で過ごし、人気観光名所の
美ら海水族館にももちろん足を運び、そのため多くの人出で混雑が発生します。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの美ら海水族館は、
館内がクリスマス仕様のイルミネーション、クリスマスツリーも設置され、

他シーズンに比べてカップルの来場が目立ち混雑しています。

クリスマスというシーズン柄、カップルの来場が多く
地元のカップルだけでなく、県外からのカップルもクリスマスデートで

沖縄旅行を計画して美ら海水族館へ訪れるケースが多いです。
そのため、クリスマスシーズンでも美ら海水族館は混雑が見られます。

一人でクリスマスに美ら海水族館へ遊びに行くと複雑な心境に陥るため行かないのが無難かと思います。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの美ら海水族館は、
年末年始にも開館しており多くの美ら海水族館ファンが訪れ混雑します。

さらに、年末年始は世の中冬休みでもあるため、
冬休みの連休を使って沖縄の暖かい土地へ訪れる観光客も多く、

人気観光名所の美ら海水族館へと訪れ混雑が見られます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

美ら海水族館では、イルカふれあい体験や
ナイトツアーの開催、クラフト体験など様々なイベントが開催されます。

これらイベントを目当てに訪れる来場者も多く、
イベント開催時には混雑も見られます。

基本期間限定以外のイベントの場合は
連日イベントが美ら海水族館の各所で行われるため、

イベント開催時はその会場で混雑が見られます。

美ら海水族館 道路の渋滞状況

美ら海水族館の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に美ら海水族館の道路の渋滞状況について調べていきたいと思います。

美ら海水族館まで県外からの観光客も
県内の地元の沖縄人も基本車でアクセスする方が多いです。

それは、バスでは運行時間、時刻表に縛られ
自由な観光ができなるため、レンタカーで美ら海水族館へ向かう方が多いためです。

そんな時に気になるのが「道路の渋滞状況」
美ら海水族館までの道路はどれくらい渋滞するのか、調べてみると

混雑に比例して、道路も渋滞必須になります。
人出が起きるということはその分車利用者も多く、道路に出る車が増えるため、渋滞も発生しやすくなります。

繁忙期のGWや夏休みでは道路も渋滞がひどく、
一方で平日などは比較的渋滞は緩和されています。

平日に沖縄観光、美ら海水族館へ来場予定の方は
土日祝ではなく、平日に遊びに行かれるのが混雑、渋滞回避につながります。



美ら海水族館 混雑ピークと混雑、渋滞回避方法

美ら海水族館の混雑、渋滞状況について調べてきました。
結論、美ら海水族館の混雑ピークはいつで、混雑、渋滞回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
美ら海水族館の「混雑ピーク」と「混雑、渋滞回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、美ら海水族館の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

美ら海水族館の混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン
・春休みシーズン

GWは連休が取りやすく県外からの観光客が沖縄へ訪れ美ら海水族館が混雑します。

夏休みも同様に混雑しますが、
特に8月中旬のお盆休みが社会人の来場が増えて混雑します。

そして、春休みは大学生、学生の卒業旅行で
沖縄へ旅行に出かける方が増えて、美ら海水族館では混雑が発生しやすくなります。

混雑、渋滞回避方法

そして、混雑、渋滞を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

美ら海水族館の混雑、渋滞回避方法

・平日に遊びに出かける!
・午前中、早い時間帯では混雑は緩和

平日は基本他のシーズンに比べて混雑、渋滞は緩和されます。

さらに、GWや夏休みの8月などの繁忙期に
美ら海水族館へ出かけたい方は、混雑ピークは昼過ぎからです。

そのため、午前中の早い時間帯に
到着、来場できるようなスケジュールを組めばひどい混雑に巻き込まれずに済みます。

また、県外、海外からの観光客は
美ら海水族館の近くのホテルに宿泊するという方法も混雑、渋滞回避になります。

美ら海水族館 所要時間

実際に美ら海水族館へ遊びに行きたいけど
館内を見て周る時にどれくらいの時間が必要になるのか「所要時間」も事前に知りたい情報です。

さらに、混雑とそうでない時に所要時間を調べて
当日の観光スケジュールも事前に計画しておきたい!

そんな方に美ら海水族館の所要時間について調べてご紹介していきます。

まず、平日や比較的混雑が見られない時期の所要時間は約2時間前後で見て周れます。

美ら海水族館は、館内、屋外に各施設、
イルカショーなどのスタジアムが完備されています。

それらをすべて順番に見ていくと所要時間が2時間程度は必要になる距離です。

これが、GWや夏休みなどの繁忙期になると
館内は非常に多くの人出で前に進めない場合もあり、所要時間は3時間前後は必要になります。

繁忙期は道路の渋滞だけでなく、人の行列で
人の渋滞も発生しますので、混雑も鑑みて所要時間は計画した方が良いでしょう。



まとめ

美ら海水族館の混雑、渋滞状況やGW、夏休み7月8月の混み具合と所要時間についてまとめてきました。

沖縄屈指の観光名所であり世界的にも有名な水族館「美ら海水族館」
県外だけでなく、海外からの観光客も多い人気の水族館です。

そんな美ら海水族館の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから美ら海水族館へ行く予定の方は、
混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、美ら海水族館の割引情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。