稲佐山展望台の混雑状況や夜景、ロープウェイ、駐車場の混み具合




「稲佐山展望台の混雑やロープウェイの混み具合を教えて欲しい!」

長崎の観光名所の一つでライブステージもある「稲佐山」

稲佐山が観光名所として人気の理由は、
展望台から見れる夜景!世界新三大夜景にも認定される1,000万ドルの夜景を一度見ようと

県内以上に県外、海外からの観光客が多く賑わっています。
そんな人気の稲佐山まで行きたい方は、「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは、稲佐山展望台の混雑状況が気になる方
稲佐山展望台の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

稲佐山展望台へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



稲佐山展望台 混雑状況

まず初めに稲佐山展望台の混雑状況について調べていきます。

長崎県長崎市を代表する山が「稲佐山」
稲佐山の展望台から見れる夜景は絶景!

1,000万ドルの夜景を見ようと県外から多くの観光客が訪れます。

そんな稲佐山の展望台はいつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつがおすすめなのか。
稲佐山展望台へ行く予定の方は事前に知りたい混雑情報かと思います。

稲佐山展望台の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれるシーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
稲佐山展望台の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

稲佐山展望台の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の稲佐山展望台は、
平日でも多くの人出で混雑が見られます。

稲佐山の夜景が見れる展望台は、
県内よりも県外、海外からの観光客が多く、

平日にも休みを取って長崎観光に来ていることが予想されます。
いつでも混雑している印象で、少し日の入りより早く到着した方が良い場所は取れるでしょう。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の稲佐山展望台は、
基本いつでも混雑が見られます!

稲佐山の夜景がキレイに見れる展望台屋上は、
スペースも若干狭く人混みが多いように感じる印象です。

ですので、混雑も多いように感じられますが、
人数を数えたらそんなに多い人出はないかと思います。



ゴールデンウイークシーズンの混雑状況

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況についてです。

4月、5月のGWの稲佐山展望台は、
とにかく混雑がひどく人混みでベストポジションが取れないほど!

県外からの観光客が多く、GWは旅行に最適なタイミング。
長崎へも旅行の計画を立てる中で稲佐山は人気の観光スポットであるため、

多くの観光客が集まり賑わいを見せて混雑も発生しやすくなります。

夏休みシーズンの混雑状況

夏休みシーズンの混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みシーズンの稲佐山展望台は、
平日でも普段に比べて人混みを感じ混雑も見られます。

ただ、人混みで全く前が見えない!ということはありませんが、
土日祝の夏休みは注意が必要です。タイミングが悪ければベスポジまで時間がかかります。

キレイなアングルからフィルムに収めたい時、
観光客にほとんどが一眼レフなど持ち込んで1,000万ドルの夜景をカメラに収めようと多くの人が詰めかけます。

春休みシーズンの混雑状況

春休みシーズンの混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの稲佐山展望台は、
夏休みほどではありませんが、春休みでも混雑が見られます。

春休みは大学生の長期休暇でデートや遊びに
稲佐山まで車、バイクを走らせて気軽に来場します。

そして、観光客も引き続き休みを利用して観光に来るため、
重なって展望台、夜景の時間帯は混雑が見られます。

クリスマスシーズンの混雑状況

クリスマスシーズンの混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの稲佐山展望台は、
稲佐山でもクリスマス仕様に変更され多くの観光客が訪れます。

クリスマスになると特にカップルの来場が増えます。
観光客に加えて、大学生や社会人などの県内の人も増えて混雑が見られます。

クリスマスなど大切な日にはロマンティックな場所で
大切な人と過ごしたいと考える方が多く、稲佐山が素敵な場所として選ばれ、

デートスポットとしても有名なため混雑が見られます。

年末年始シーズンの混雑状況

年末年始シーズンの混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの稲佐山展望台は、
稲佐山で新年を迎える、初日の出を見ようと多くの人が訪れ混雑が見られます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

稲佐山ではライブステージも完備されており、
夏には音楽フェス、著名なアーティストによるライブ、

長崎出身の福山雅治さんのライブなどが稲佐山で開催されます。
その都度、多くのファン、観光客が稲佐山へ訪れ混雑が見られます。

さらに、稲佐山だけでなく、ライブTシャツなどを着たファンが
長崎市内に訪れ、長崎全体が賑わいを見せて活性化につながっています。

稲佐山展望台 ロープウェイの混み具合

稲佐山の混雑状況が分かったところで、
次に稲佐山展望台までのロープウェイの混み具合について調べていきたいと思います。

稲佐山までのアクセス方法に車、バスで直接
展望台へ行くか、ロープウェイを使ってアクセスするかの方法があります。

車を持っていない方、運転免許証がなく運転できない方は、
ロープウェイに乗ってアクセスした方が便利ですが、

そんなロープウェイの混み具合を調べてみると、

日中、夜景が見れない時間帯はもちろん混雑はほぼありません。
しかし、夜景が見れる夕方以降の時間帯は行列ができるほど混雑がみられます。

ロープウェイの走行を見ていても乗車人数がパンパンに乗っている時もあり、
とても混雑が見られますので、少し早めに乗車するのがおすすめかと思います。



稲佐山展望台 駐車場の混み具合

稲佐山展望台まで車で行く予定の方は駐車場が必要です。
稲佐山展望台の駐車場の混み具合についても調べていきたいと思います。

稲佐山展望台には大型の駐車場が準備されています。
その収容台数は約400台、バスも駐車できるスペースもあります。

そんな稲佐山展望台の駐車場の混み具合について調べてみると、

平日でも多くの車が見られ駐車場は混雑しています!
土日祝や混雑が見られるGWや夏休みは混雑で満車になる可能性もあります。

車でアクセスして駐車場に停める場合、
この稲佐山公園の駐車場に停めることになりますので満車にはご注意ください。
なるべく早く入場しておいた方が良いでしょう。



稲佐山展望台 混雑ピークと混雑回避するならいつがおすすめ?

稲佐山展望台の混雑状況について調べてきました。
結論、稲佐山展望台の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
稲佐山展望台の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、稲佐山展望台の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

稲佐山展望台の混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン

GWや夏休みなど長期休暇で旅行の計画が立てやすいシーズンが混雑ピークで見られます。

また、普段の土日祝でも混雑は見られますので、
稲佐山の夜景を見たい場合は日の入りの時間より少し早めに入場しておいた方が良いでしょう。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

稲佐山展望台の混雑回避方法

・平日の時間帯を狙って出かける!
・日の入りより少し早めの入場しておく!

混雑回避でおすすめなのは「日の入りより少し早め」の時間帯。
夜景の時間帯、つまり日の入り後の時間帯が混雑ピークです。

日の入りの時間より少し早めの駐車場に車を停めて、
展望台まで登ってスタンバイしておいた方がキレイな夜景をベスポジで見ることができます。

平日は基本大きな混雑は見られませんので、
平日休みが取れる人は平日に行かれた方が良いかと思います。

まとめ

稲佐山展望台の混雑状況や夜景、ロープウェイ、駐車場の混み具合についてまとめてきました。

世界新三大夜景の一つにも認定される稲佐山からの夜景。
この夜景を一度見ようと多くの観光客が山へ訪れます。

稲佐山展望台の混雑ピークと
混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから稲佐山展望台へ行く予定の方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。

また、稲佐山以外の長崎観光スポットの混雑状況について
知りたい方は以下ブログ記事を参考にしてみてください。