藻岩山展望台の混雑や夜景、ロープウェイ、駐車場の混み具合と夜景時間




「藻岩山展望台の混雑や夜景、ロープウェイの混み具合も教えて欲しい!」

北海道札幌市に所在する山「藻岩山」

札幌市の夜景は日本新三大夜景の一つにも選ばれ、
藻岩山もとてもきれいな夜景が見えるのでも有名なスポットです。

そんな藻岩山の展望台へ遊びに行きたい方は、
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは、藻岩山展望台の混雑や渋滞状況が気になる方
藻岩山展望台の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

藻岩山展望台へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



藻岩山展望台 混雑状況

まず初めに藻岩山展望台の混雑状況について調べていきます。

北海道札幌市から見える夜景の有名なスポットと言えば「藻岩山」
札幌市には時計台や羊ヶ丘展望台、グルメなど多彩な観光名所がある中、

夜景もきれいに見えるのでも有名です。

そんな藻岩山展望台はいつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつがおすすめなのか。
藻岩山展望台へ行く予定の方は事前に知りたい混雑情報かと思います。

藻岩山展望台の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれるシーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
藻岩山展望台の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

藻岩山展望台の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の藻岩山展望台は、
ほとんど来場者も見られず混雑は発生していません。

展望台は貸し切り状態で夜景もゆっくり楽しめます。
大学生カップルで夜景を見てロマンチックな時間を過ごしたい方は、

平日に藻岩山展望台へ行かれるのがおすすめです。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の藻岩山展望台は、
平日以上の混雑は見られるものの大きな混雑はありません。

タイミングによっては貸し切り状態で楽しめます。
そのため、普段の土日祝に藻岩山展望台へ遊びに行くのもおすすめです。

ただ、GWや夏休みなど混雑が起きやすいシーズンで
どれほど混雑するのか?次から調べていきたいと思います。

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況

ゴールデンウイークシーズンの混雑状況についてです。

4月、5月のGWの藻岩山展望台は、
最も混雑を感じる印象を覚えるほど混雑しています。

GWに藻岩山展望台へ遊びに行かれる方はご注意ください。
混雑発生の背景には、GWに観光で札幌へ訪れる観光客が

日本新三大夜景に選ばれた札幌でもあることから、
藻岩山展望台へ訪れることが予想されます。

そして、地元の方も長期休暇に入りますので、
GWは県内、県外の来場者で混雑が見られます。

夏休みシーズンの混雑状況

夏休みシーズンの混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みシーズンの藻岩山展望台は、
子供の長期休暇に入り家族連れの来場が目立ち混雑します。

大学生も休みに入るため大学生の来場、
土日祝では社会人カップルも来場し混雑が見られます。

ただ、平日の夏休みは大きな混雑は見られず、
普段の平日と変わらない貸し切り状態の時もあります。

春休みシーズンの混雑状況

春休みシーズンの混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの藻岩山展望台は、
夏休みほどの混雑は見られませんが、

土日祝は混雑が見られ多くの人が夜景を楽しみます。
平日はほぼ混雑が見られませんので、

混雑が苦手の方は平日に行かれるのがおすすめです。

クリスマスイルミネーションシーズンの混雑状況

クリスマスイルミネーションシーズンの混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスイルミネーションシーズンの藻岩山展望台は、
札幌市内がイルミネーションに包まれた夜景と重なって、

とても幻想的な空間が広がりカップルの来場が目立ち混雑します。
さらに、クリスマスは特別な日、特別な場所で大切な時間を過ごそうと

観光中のカップル、県内のカップルも多く来場し混雑します。

年末年始シーズンの混雑状況

年末年始シーズンの混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの藻岩山展望台は、
初日の出を藻岩山展望台から見ようと多くの観光客が訪れ混雑します。

藻岩山展望台での初日の出後、札幌の神社仏閣の
初詣に出かける県内の人が見受けられます。

藻岩山展望台 ロープウェイの行列、待ち時間

藻岩山展望台の混雑状況が分かったところで、
次に、藻岩山展望台のロープウェイの行列、待ち時間について調べていきたいと思います。

藻岩山展望台までアクセスする方法に、
ロープウェイもしくは車の方法があります。

基本ロープウェイの方が便利で道路の渋滞といった懸念を考える必要がありません。

そして、車を持っていない人でも
便利にアクセスすることができる人気の交通手段です。

そんなロープウェイの行列の待ち時間を調べてみると、

人気のシーズンの時にロープウェイを増便するケースもあり、
とても人気の高い交通手段であることがうかがえます。

行列の発生も見られ待ち時間も伸びています。
夜景がキレイに見れるクリスマスシーズンや年末年始シーズンでは、

ロープウェイの利用は増える傾向にあり混雑も見られます。



藻岩山展望台 駐車場の混み具合

次に、藻岩山展望台の駐車場の混み具合について調べていきたいと思います。

車を使って藻岩山展望台までアクセスする方がいますが、
基本県内の方が多く、地元の方がアクセスします。

藻岩山展望台の駐車場の混み具合を調べてみると、
大きな混雑は見られず、スムーズに駐車することができます。

県外から観光に訪れた方もレンタカーで
藻岩山展望台までアクセスできる場合は車で行かれてみてはいかがでしょうか。



藻岩山展望台 混雑ピークと混雑回避するならいつがおすすめ?

藻岩山展望台の混雑状況について調べてきました。
結論、藻岩山展望台の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
藻岩山展望台の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、藻岩山展望台の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

藻岩山展望台の混雑ピーク

・GWシーズン
・クリスマスシーズン

GWは長期休暇に入る社会人が観光で札幌へ訪れ、
日本新三大夜景の札幌の藻岩山展望台へ来場し混雑が見られます。

クリスマスシーズンはカップルの来場が目立ち混雑します。
夜景はカップルにとって最適なデートスポットです。

ロマンチックな場所で大切な人と過ごしたいと考えます。
藻岩山展望台はデートとしてもとても最適な場所で混雑します。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

藻岩山展望台の混雑回避方法

・普段の土日祝

平日のほぼ貸し切り状態で楽しめますが、
普段の土日祝でも大きな混雑は見られず夜景を楽しむことができます。

まとめ

藻岩山展望台の混雑や夜景、ロープウェイ、駐車場の混み具合と夜景時間についてまとめてきました。

日本新三大夜景の一つとしても選ばれた札幌。
非常にきれいな夜景でロマンチックな時間を過ごすことができることから、

多くのカップルもデートで使う人気の夜景スポットです。

藻岩山展望台の混雑ピークと
混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから藻岩山展望台へ行く予定の方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。