なばなの里の混雑、渋滞状況やイルミネーション、夏休みの混み具合と所要時間




「なばなの里の混雑、渋滞状況とイルミネーションやGWなどの混み具合を教えて欲しい!」

三重県桑名市長島町駒江に所在する植物園「なばなの里」

冬から春にかけてイルミネーションが点灯し、GWや夏休みにもイベントが開催される人気の観光名所。
子供から大人まで楽しめる「日本最大級の花のテーマパーク」として有名です。

そんな人気のなばなの里へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログではなばなの里の混雑や渋滞状況が気になる方
なばなの里の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

なばなの里へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



なばなの里 混雑状況

まず初めになばなの里の混雑状況について調べていきます。

三重県の日本最大級の花のテーマパーク「なばなの里」
年中、四季折々の花、植物を楽しめる植物園で冬から春にかけてイルミネーションも点灯。

家族連れ、カップルや社会人など幅広い世代に親しまれる観光名所で日帰り温泉も楽しめる。

なばなの里ではいつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

なばなの里へ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

なばなの里の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
なばなの里の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

なばなの里の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日のなばなの里は、
昼間はほとんど人出もなく混雑は見られません。

しかし、平日にもイベント開催の多いなばなの里。
夜に点灯するイルミネーション期間中では平日でも多くの人出で混雑しています。

イベント開催時と開催時間では平日であっても
状況により混雑する場合がありますのでご注意ください。

イルミネーションの詳しい混み具合については記事後半でご紹介していきます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝のなばなの里は、
平日以上に混雑が見られます。

平日では来場できない週末休みの社会人や
家族連れの来場が目立ち混雑が発生しやすくなります。

また、宿泊施設の利用や温泉、遊園地など
その他の施設利用者も多いために土日祝は普段でも混雑が見られます。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWのなばなの里は、
GW期間中までイルミネーションが開催され非常に多くの来場者で賑わい混雑します。

しかし、GW前の4月中旬から下旬では
本格的なGW開催前ということもありひどい混雑は見られません。

ひどい混雑に巻き込まれずにイルミネーションなど
イベントに参加して楽しみたい方は、GW前に出かけるのがおすすめです。



夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みシーズンのなばなの里は、
イルミネーションも終了し大きな混雑が見られないのが特徴です。

夏休みと言えば人気テーマパークでひどい混雑、
待ち時間が長くなり、炎天下の中での格闘が恒例の光景ですが

なばなの里では花まつりは開催されるも
大きな混雑は見られないため、穴場なテーマパークとも言えるでしょう。

夏休みに子供とゆっくり花の鑑賞、
観光に出かけたい方にはおすすめの観光名所です。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンのなばなの里は、
イルミネーションが開催期間中であるため混雑が見られます。

ただ、混雑するのはイルミネーションが点灯する夜。
昼間は大きな混雑なくゆっくり園内を見て周ることができます。

なばなの里の花、植物の鑑賞が目的で
特にイルミネーションは見なくても良い方は

昼間のうちに来場して夕方前に帰るのが
ひどい混雑、渋滞回避の方法です。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンのなばなの里は、
園内はカップルだらけで非常に混雑しています!!

夜のイルミネーション点灯時間は
GW以上に混雑しています。どこ見てもカップルだらけ。

また、冬休みを利用して県外から訪れた観光客、
社会人来場者も重なって非常に多くの人出で1年間でも特に混雑が見られます。

しかし、クリスマスとイルミネーションは定番の組み合わせ、デートスポット。

県外からでもカップルがなばなの里イルミネーションを一目見ようと訪れます。
混雑必須で道路も渋滞しますので混雑覚悟で遊びに行かれた方が良いかと思います。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンのなばなの里は、
まだ、イルミネーションが点灯しているため混雑は見られます。

加えて子供が冬休みに入るため、
家族連れの来場が増えて混雑が発生しやすくなります。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

なばなの里ではイルミネーションをはじめ
花まつりや植物に関するイベントなど

年中様々な多彩なイベントが企画され
そのほとんどで人気の高い混雑が見られます。

その中でも特に混雑するのは冬から春、GW期間まで開催されるイルミネーション。

イルミネーションが点灯する夜の時間は特に混雑し
昼間は混雑しない平日など極端な混雑具合を見ることができます。

なばなの里 イルミネーションシーズンでの混み具合

なばなの里の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次になばなの里のイルミネーションシーズンでの混み具合について調べていきたいと思います。

なばなの里の人気イベント「イルミネーション」
冬から春のGWまで開催される開催期間が長いのでも有名な一大イベント。

先ほどご紹介した通り、イルミネーションが点灯する
クリスマスシーズンは非常にカップルだらけで混雑必須!

その他の時期でも混雑は見られ、
イルミネーションが点灯するために混雑する時期も見られるほどの大人気のイベントです。

特にイルミネーションの混雑を象徴するのは
平日でも昼間はほぼ混雑がないのにイルミネーションが点灯する夜の時間だけ混雑する。

普段の土日祝でも同じような状況が発生するほど
なばなの里はイルミネーションが非常に人気で満足度が高いです。

一見の価値ありですが、混雑はついてきますので
記事後半でご紹介する「混雑回避方法」を参考にしてみてください!



なばなの里 道路の渋滞状況

なばなの里まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
道路の渋滞や駐車場の駐車待ちでの渋滞も気になる情報です。

次になばなの里の道路の渋滞状況について調べていきたいと思います。

なばなの里の道路の渋滞状況を調べてみると

なばなの里へ続く道路の渋滞も必須に発生します!
混雑がみられるGWやクリスマスシーズンでは車で来場する観光客が多く

混雑と道路の渋滞は比例して発生しやすくなります。
なばなの里までの行きの道のりだけでなく、帰りの道路でも渋滞しますので

渋滞を回避したい方は、
なるべく早い時間帯に到着できるように出かけて

帰りは営業時間終了の数時間前に出るのが渋滞回避です。

また、渋滞は道路だけでなく、
なばなの里内での光のトンネルやイルミネーションの各所でも「人の渋滞」が発生します!

クリスマスシーズンでは身動きすら取れないほど渋滞しますので
しっかり彼女は守りながら進むようにしてください。



なばなの里 混雑ピークと混雑回避方法

なばなの里の混雑状況について調べてきました。
結論、なばなの里の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
なばなの里の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、なばなの里の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

なばなの里の混雑ピーク

・GWシーズン
・クリスマスシーズン
・イルミネーション開催期間中

GWは連休が取りやすい時期で家族連れや社会人の来場が目立ち混雑します。

クリスマスはほとんどがカップルによる混雑。
どこも見渡す限りカップルばかり。一人では遊びに行くことは難しいでしょう。

そして、一番の混雑原因は「イルミネーション」
このイルミネーションが開催される期間は平日でも混雑が見られます。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

なばなの里の混雑回避方法

・イルミネーション開催期間以外
・なるべく早い時間に出かける!
・帰る時は営業時間終了の数時間前に帰る!

まず、混雑必須のイルミネーションを避けるのが混雑回避です。

イルミネーションを見たい!でも混雑、渋滞は回避したい!という方は
帰る時の混雑、渋滞回避として終了時間の数時間前に帰るのが得策です。

営業終了と同時に来場した観光客が一斉に帰れば
道路は渋滞します。この渋滞を回避するには一斉に帰る中に入らないのが混雑回避です。

なばなの里 所要時間

なばなの里の所要時間について調べていきたいと思います。

なばなの里では広大な敷地にチューリップ祭りや
花、植物が咲き誇り見るべき見どころが満載の花のテーマパーク。

そのため、それらすべてを見ようとすると
所要時間は1時間以上はかかってしまいます。

全て見て満足して帰ると2時間から3時間の所要時間は必要になります。

さらに、GWやクリスマスなど繁忙期では
その所要時間以上の時間がかかりますので、

なばなの里へ観光に出かける際には
事前情報として参考にしてください。

まとめ

なばなの里の混雑、渋滞状況やイルミネーション、夏休みの混み具合と所要時間についてまとめてきました。

チューリップ祭りやバラ、ベゴニアなど
様々な花、植物を楽しめる花のテーマパーク「なばなの里」

特に冬からGWまで開催されるイルミネーションは必見!

なばなの里の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これからなばなの里へ行く予定の方は、
混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、なばなの里の割引情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。