鈴鹿サーキットの混雑やモートピアのアトラクション、乗り物の待ち時間




知りたがりネコ知りたがりネコ

「鈴鹿サーキットの混雑状況とモートピアのアトラクション、乗り物の待ち時間を教えて欲しい!」

三重県鈴鹿市に所在するレジャー施設「鈴鹿サーキット」

鈴鹿サーキットは、レーシングコースだけでなくモートピアと呼ばれる遊園地やホテルなどモビリティリゾートを形成する人気テーマパークになります。

そんな人気の鈴鹿サーキットへ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

さらにアトラクションも人気の乗り物が多い鈴鹿サーキット
待ち時間もどれくらいかかってしまうのか?事前に把握して周り方を計画しておきたい方は多いです。

このブログでは鈴鹿サーキットの混雑状況や待ち時間が気になる方
鈴鹿サーキットの混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

ayano@ブログ管理人ayano@ブログ管理人

「鈴鹿サーキットへ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。」



鈴鹿サーキット 混雑状況

まず初めに鈴鹿サーキットの混雑状況について調べていきます。

鈴鹿サーキットは、アトラクションや乗り物も充実した人気のテーマパーク。

そんな鈴鹿サーキットでは
いつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

鈴鹿サーキットへ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

鈴鹿サーキットの平日や土日祝の混雑の違い、
さらに混雑が見込まれるGWや夏休みなどの繁忙期シーズンに

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
鈴鹿サーキットの混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

また、鈴鹿サーキットの割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

鈴鹿サーキットの混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の鈴鹿サーキットは、
平日にも拘らず多くの来場者で賑わい混雑します!

平日が混雑する理由には、
平日にも人気のイベントやレースの開催による参加など

平日でも充実した企画が盛りだくさんで
それらを目当てにファンが訪れて混雑が見られます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の鈴鹿サーキットは、
平日以上の来場者数で混雑必須!

土日祝は週末休みを利用して
家族連れの来場が目立ち、小さな子供を連れた親が一緒にアトラクション、

乗り物などの遊園地を楽しむべく
県内外から来場者が訪れて混雑しやすくなります。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの鈴鹿サーキットは、
SUPER GTの開催やレーシング体験イベントなど

様々なサーキットイベント、体験、
企画が催され、激混みで混雑必須となります。

これらのイベントは鈴鹿サーキットの
定番イベントがほとんどですが、

中には有名人によるイベントも行われ
家族連れだけでなく、これらイベントを目当てに

全国から集まった来場者で賑わい混雑します。

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの鈴鹿サーキットは、
鈴鹿サーキットの遊園地を目当てに多くの家族連れの来場が目立ち混雑必須。

夏休みには、鈴鹿サーキットの施設の中でも人気のプールが開放されたり、

子供向けのイベント、ヒーローショーなど
家族で訪れたくなる施策がたくさんあります。

その結果、夏休みはGW並みの混雑が起きて
特に8月中旬のお盆休みと夏休み最終週は激混みです。



春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの鈴鹿サーキットは、
夏休みほどではありませんが、子供と親の家族連れの来場が多く混雑します。

さらに、春休みは大学生の卒業旅行シーズン。
大学生の来場も1年の中でも特に増えて混雑しやすくなります。

クリスマスイルミネーションシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスイルミネーションシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスイルミネーションシーズンの鈴鹿サーキットは、
クリスマスに合わせて園内全域にイルミネーションやツリーなどクリスマス気分も味わうことができます。

冬の風物詩を鈴鹿サーキットでも楽しめると
地元の三重在住の方が目立って混雑します。

一方でクリスマスといえばカップルの来場が
某人気テーマパークなどで目立ち混雑が発生します。

しかし、鈴鹿サーキットでは
カップルよりも家族連れの来場が目立ち、

クリスマス特有のカップルによる混雑は見られません。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの鈴鹿サーキットは、
年末年始も休まず営業し多くの来場者で賑わい混雑します。

鈴鹿サーキットでは年末年始に
ニューイヤーイベントも開催され、

鈴鹿サーキットファンだけでなく、家族で利用する方が多いです。

さらに、年末年始は冬休みの時期にもあたり
長期休暇を利用して鈴鹿サーキットへ訪れる来場者も多く混雑が見られます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

鈴鹿サーキットでは、SUPER GTグランプリや
レーシンググランプリなど車好き、ファンはもちろん、

人気のアトラクションや乗り物を目当てに
家族で来場する方も多く、様々な目的で参加できるモビリティパーク。

イベント開催時には非常に多くの来場者が詰めかけ混雑が見られます。



駐車場の渋滞、混み具合

鈴鹿サーキットまで車でアクセスしたい方も多いかと思いますが、
駐車場の渋滞や混雑状況も事前に知りたい情報です。

次に駐車場の渋滞、混み具合について見ていきます。

GWや夏休みなど繁忙期でかつ、
イベントの開催が多いシーズンは来場者が増える結果

車の台数も増えるため、駐車場は早々に満車となります。

来場者の多くは車で訪れる方が多く
午前中には満車となって駐車待ちで渋滞が発生します。

平日などの他のハイシーズンに比べて
空いている時期は駐車場にも余裕が生まれます。

しかし、事前に駐車場が予約できれば、どれだけスムーズか・・・と考えたことはありませんか?

実は!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして鈴鹿サーキットを心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

鈴鹿サーキット(モートピア) アトラクション、乗り物の待ち時間

鈴鹿サーキットの各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に鈴鹿サーキットのモートピアのアトラクション、乗り物の待ち時間について調べていきたいと思います。

鈴鹿サーキットでは、モビリティイベントだけでなく
モートピアと呼ばれる遊園地やホテル、レストランに温泉まで併設された複合型の人気テーマパーク。

その中でも家族連れに特に人気なのが遊園地のアトラクションや乗り物。

アトラクションを目当てに訪れる方も多く
思いっきり家族で楽しみたい!しかし、待ち時間はどれくらいになるのか?

事前にアトラクション、乗り物の待ち時間が分かれば
1日の周り方、計画も立てやすくなるかと思います。

ここでは、そんな鈴鹿サーキットのモートピアの
アトラクション、乗り物の待ち時間について調べてご紹介していきます!



ロッキーコースターの待ち時間

ロッキーコースターの待ち時間についてです。

鈴鹿サーキット一のジェットコースター!
見た目流木の乗り物にライドし冒険の旅へいざ出発!

ロッキーコースターの待ち時間を調べてみると

GWの繁忙期でも待ち時間は15分以内!
タイミングによって前後はするものの人気のジェットコースターが15分で乗れるのは嬉しいですね。

ジェットコースター好き、ライド好き
スリルを求めたい方にとてもおすすめのアトラクションです。



ツーリングバイクの待ち時間

ツーリングバイクの待ち時間についてです。

親子で本格派バイクのツーリングが楽しめるアトラクション。

キッズ用のライドもあるため、小さな子供
バイクが好きな男の子に大人気の乗り物です。

ツーリングバイクの待ち時間を調べてみると

GWや夏休みなどの繁忙期では待ち時間が45分!
1時間近い待ち時間は長いと感じてしまいますね。

人気のアトラクションであることと
親子で楽しめる乗り物は比較的人気で待ち時間もその分長くなります。

※「ツーリングバイク」は、2018年11月25日(日)をもって営業を終了いたしました。

アクロエックス エボリューションの待ち時間

アクロエックス エボリューションの待ち時間についてです。

最大乗車人数4人。オフロードマシンを操作し、難所をクリアしていくライドアトラクション。

難所は全部で12種類で激坂テストやウォーターキャノンなど、スリルあり!夢中になって操作してしまう人気のアトラクションです。

そんなアクロエックス エボリューションの待ち時間を調べてみると

GWや夏休みなどの繁忙期ではなんと待ち時間が120分!
2時間の待ち時間は並ぶかどうか迷ってしまいますよね。

ちょっと長いので、どうしても混雑なく待ち時間を短縮してライドしたい方は

夏休みなどの繁忙期は避けた土日祝に出かけるか、
出かける時間帯を早い時間に到着できるように出かけるのがおすすめです。

レーシングシアターの待ち時間

レーシングシアターの待ち時間についてです。

世界初の体感音響システムによる本格レース体験アトラクション。

60席準備されたメインシアターでは
“みて、ためして、ホンモノに出会う”をコンセプトに特殊効果や音響システムを駆使して迫力の映像体験が可能です。

そんなレーシングシアターの待ち時間を調べてみると

GWや夏休みなどの繁忙期では待ち時間が20分。

それほど長くはありませんが、シアタータイプのアトラクションであるため、子供は飽きやすいかもしれません。

アトラクションの乗る、見る順番を考えてレーシングシアターの順番を決めた方が良さそうです。

DUEL GP(デュエル ジーピー)の待ち時間

DUEL GP(デュエル ジーピー)の待ち時間についてです。

世界初!操縦できるバトルコースターが新登場!
テクニカルなコースレイアウトで、まさに鈴鹿サーキット国際レーシングコースと同じ形状のコースを走ることができます。

そんなDUEL GP(デュエル ジーピー)の待ち時間を調べてみると

さすが人気のアトラクション。
GWや夏休みなどの繁忙期は180分の待ち時間が発生します。

GWや夏休みなどの繁忙期にデュエル ジーピーを
どうしても乗りたい方は、最初に乗れるように計画するのがおすすめです。

最後に乗る計画を立てると万が一営業時間が来てしまい乗れなくなる可能性もあるためです。

平日の待ち時間

平日の待ち時間についてです。

これまでGWや夏休みなどの繁忙期シーズンの
アトラクション、乗り物の待ち時間を調べてきましたが、

平日の待ち時間を調べてみると

平日の場合、ほぼ乗り物の待ち時間はなく
スムーズに乗車、何度も時間を気にせず乗ることができます!

もちろんイベントが平日に開催されて
来場者が増えると待ち時間がその分長くなってしまいますが

タイミングによってはほぼ待ち時間なしに楽しむことができるのが平日の醍醐味です。

鈴鹿サーキット 混雑ピークと混雑回避方法

鈴鹿サーキットの混雑状況について調べてきました。
結論、鈴鹿サーキットの混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思いますので、
鈴鹿サーキットの「混雑ピーク」と「混雑回避方法」を次にご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、鈴鹿サーキットの様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

鈴鹿サーキットの混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン
・イベント開催時

まず、連休が取りやすいGWは混雑必須。県外からの来場者も増えて混雑します。

さらに、夏休みはプールの営業開始もあって、アトラクションを目当てに多くの家族連れの来場が目立ち混雑します。

そして、特に混雑が起きやすいのがイベント開催時。
SUPERGTやレーシングコース体験、グランプリシリーズなど

車好きや鈴鹿サーキットファンも多く集まり混雑が起きやすくなります。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

鈴鹿サーキットの混雑回避方法

・平日が比較的空いている
・イベントのない時期

他のシーズンに比べたら平日は比較的空いている方です。

また、イベント開催時が特に混雑するため、
事前にイベントの開催有無を調べて来場するのも混雑回避におすすめです。

鈴鹿サーキットの公式サイト上に
イベントの開催有無が記載されているため、事前に確認して出かけるのが良いでしょう。

鈴鹿サーキット 口コミ評判

鈴鹿サーキットに混雑を回避できる日時に出かけたいけど
そもそも楽しい場所?出かけるだけの価値はある?事前に口コミ評判は仕入れたい方も多いことと思います。

ここでは実際に遊びに出かけて感じた、

・【良い】口コミ評判
・【悪い】口コミ評判
・【どちらでもない】口コミ評判

上記の鈴鹿サーキットの口コミ評判を集めていきます。

【良い】口コミ評判

【悪い】口コミ評判

【どちらでもない】口コミ評判

まとめ

鈴鹿サーキットの混雑やモートピアのアトラクション、乗り物の待ち時間についてまとめてきました。

人気のモビリティイベントに加えて、モートピアと呼ばれる遊園地も併設される総合テーマパーク。

鈴鹿サーキットの混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから鈴鹿サーキットへ行く予定の方は、混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。

また、鈴鹿サーキットの割引クーポン情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。