ツインリンクもてぎの混雑やアスレチック、イベント、アトラクションの混み具合




知りたがりネコ知りたがりネコ

「ツインリンクもてぎの混雑やアスレチックなどの混み具合を教えて欲しい!」

栃木県芳賀郡茂木町にある森の中のモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」

GT選手権や日本グランプリなども開催される自動車レース場が
様々なイベント、アスレチックも開催される非常に人気のテーマパークです。

そんなツインリンクもてぎへ行く予定の方は、
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログではツインリンクもてぎの混雑状況が気になる方
ツインリンクもてぎの混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

ayano@ブログ管理人ayano@ブログ管理人

「ツインリンクもてぎへ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。」



ツインリンクもてぎ 混雑状況

まず初めにツインリンクもてぎの混雑状況について調べていきます。

大自然に囲まれたモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」
大人だけでなく子供も楽しめるアスレチックが多数完備されたテーマパーク。

そんなツインリンクもてぎはいつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつがおすすめなのか。
ツインリンクもてぎへ行く予定の方は事前に知りたい混雑情報かと思います。

ツインリンクもてぎの平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれるシーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
ツインリンクもてぎの混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

また、ツインリンクもてぎの割引情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。

ツインリンクもてぎの混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日のツインリンクもてぎは、
大きな混雑は見られずゆっくり園内を見て周れます。

昼過ぎでも大きな人出、混雑はありませんので、
ストレスフリーで来場することができます。

ただ、イベント開催時の平日は注意が必要です。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝のツインリンクもてぎは、
多くのイベントが土日祝に開催され混雑が見られます。

ただ、イベント開催時の土日祝は非常に混雑が見られますが、
イベント開催のない土日祝であれば大きな混雑は見られません。

普段の土日祝は平日の若干人が増えた印象を受けます。
大きな混雑が見られないタイミングを狙って出かけるのがおすすめです。



ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWのツインリンクもてぎは、
非常に多くの来場者が訪れ混雑が見られます!

お出かけにぴったりのGWシーズンは、
アスレチック、アトラクションも多数完備されたツインリンクもてぎでは

子供も楽しめ家族で素敵な思い出も作ることができるため、
非常に人気のテーマパークで混雑が見られます。

また、GWではワクワクフェスタなどの期間限定の
イベントも開催され、イベント目当てに訪れる来場者も多く混雑が発生しやすくなります。

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月)の混雑状況についてです。

7月、8月の夏休みシーズンのツインリンクもてぎは、
夏休み期間中でも自動車に関するイベント、展示も行われ混雑が見られます。

大人だけでなく子供も楽しめるイベントになっており、
夏休みで悩まされる自由研究のネタ探しにも最適!

そのため、自動車ファンだけでなく子供を連れた家族連れも目立ち混雑が見られます。

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンのツインリンクもてぎは、
夏休みほどではありませんが、家族連れで混雑が見られます。

また、大学生や社会人などの来場も目立ち、
多くの観光客が春休みを利用して来場している様子が垣間見れます。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンのツインリンクもてぎは、
園内もクリスマス仕様に変更されており賑わいを見せます。

しかし、クリスマスの日に多く目立つカップルの入場。
ツインリンクもてぎではカップルの入場が大きく目立つわけではなく、

クリスマスでも家族連れ、ファンの来場が目立ちます。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンのツインリンクもてぎは、
New Year Fes花火や冬のイベントも企画、開催され、

多くのファンの来場が目立ち混雑も見られます。
大自然に囲まれたテーマパークの地理を活用して、

星空ナイトツアーやキャンプヴィレッジなど
アスレチック、キャンプも楽しめファンには満足度も高く混雑が見られます。

イベント開催時の混雑状況

イベント開催時の混雑状況についてです。

ツインリンクもてぎは普段のアスレチックやキャンプ以外にも
SUPER GTや二輪車の日本グランプリなども開催される自動車レース場。

そのため、多くの車ファン、GTファンが県外からも集まり、
イベント開催時には平日でも非常に混雑が見られます。

気にせず来場してみると自動車イベントに巻き込まれ、
混雑にあう可能性もありますので、ツインリンクもてぎへ行かれる際は、

事前に公式ホームページなど確認した上で来場されるのが混雑回避につながるかと思います。

駐車場の渋滞、混み具合

ツインリンクもてぎまで車でアクセスしたい方も多いかと思いますが、
駐車場の渋滞や混雑状況も事前に知りたい情報です。

次に駐車場の渋滞、混み具合について見ていきます。

まず、ツインリンクもてぎまで車でアクセスした場合に
駐車できる駐車場が完備され、収容台数は約8,000台もの大規模駐車場が準備されています。

そんなツインリンクもてぎの駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

GWや夏休みも駐車場は混雑しますが
それ以上にカーイベント開催時が特に来場が増え駐車場は早々に満車となります。

自前の車も持ち寄って参加するケースも多く
早朝から車の渋滞が見られ、近い駐車場から埋まっていきます。

イベント開催時はバスなどの公共交通機関の利用がおすすめですが
事前に駐車場が予約できれば、どれだけスムーズか・・・と考えたことはありませんか?

実は!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくしてツインリンクもてぎを心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

ツインリンクもてぎ アスレチックの混み具合

ツインリンクもてぎの混雑状況が分かったところで、
次にツインリンクもてぎのアスレチックの混み具合について調べていきたいと思います。

ツインリンクもてぎには大自然を活用した、
森のアスレチック、巨大アスレチックの森感覚など

子供から大人まで楽しめる家族で素敵な思い出が作れるのが特徴です。
そんなツインリンクもてぎのアスレチックの混み具合を調べてみると、

GWや夏休みシーズンなど混雑が見られる時は
非常に多くの子供がアスレチックで楽しみ混雑も見られます。

平日などイベントがない日はほぼ混雑は見られず、
土日祝でも大きな混雑は見られない印象です。



ツインリンクもてぎ アトラクションの混み具合

ツインリンクもてぎのアトラクションの混み具合について調べていきたいと思います。

ツインリンクもてぎでは、アスレチックだけでなく、
モビパークと呼ばれるアトラクションも完備され、

子供も乗れるレーシングカートや森の教習所、
ツーリング、ぶんぶんスクーター、ドリームカートなど

子供も本格的なカーに乗ることのできる夢のようなアトラクション。
そんなツインリンクもてぎのアトラクションの混み具合を調べてみると、

非常に人気で珍しいテーマパークということもあり、
非常に混雑は見られ、特に人気のアトラクションと言えるでしょう。

家族で一緒にカーに乗れば素敵な思い出はもちろん、
子供の興味関心を持たせるにも役立つ遊びと言えるでしょう。



ツインリンクもてぎ グランピング、キャンプの混み具合

ツインリンクもてぎのグランピング、キャンプの混み具合について調べていきたいと思います。

ツインリンクもてぎのキャンプは夏だけでなく、
冬でも楽しめる「森と星空のキャンプヴィレッジ」と呼ばれ、

大自然の中、透き通った星空に星を眺めることができる、
非常に自然とともに過ごすことのできるキャンプになっています。

非常に人気のキャンプで家族の絆、思い出作りにおすすめ。
そんなツインリンクもてぎのグランピング、キャンプの混み具合を調べてみると、

多くの来場者、家族連れがキャンプを利用し混雑も見られます。
しかし、同じくキャンプ利用者同士の輪も広がり素敵な時間を過ごすことができます。

家族だけでなく、他の家族との時間、コミュニケーションも
今後の人生、将来のつながりに発展しますのでおすすめのキャンプイベントです。

ツインリンクもてぎ ジップラインの混み具合

ツインリンクもてぎのジップラインの混み具合について調べていきたいと思います。

ツインリンクもてぎのジップラインは、
「メガジップラインつばさ」と「森のジップラインムササビ」の2種類があり、

初心者、少し怖い、子供には森のジップラインムササビがおすすめ。
そんなツインリンクもてぎのジップラインの混み具合は、

GWや夏休みシーズンでは多くの人出で混雑が見られます。
一度チャレンジすると病みつきになる方も多くリピーターが多いことからも

混雑が起きる理由の一つでファンも多いことから、
重なり、人気のジップラインになります。

ツインリンクもてぎ 混雑ピークと混雑回避するならいつ?

ツインリンクもてぎの混雑状況について調べてきました。
結論、ツインリンクもてぎの混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつがいいの?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
ツインリンクもてぎの「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。

混雑ピーク

まず、ツインリンクもてぎの様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

ツインリンクもてぎの混雑ピーク

・GWシーズン
・夏休みシーズン
・イベント開催時

GWや夏休みシーズンなど長期休暇、
親子で思い出を作ることができる休みが非常に混雑が見られます。

さらに、ツインリンクもてぎでは、
自動車レースの祭典、イベント開催時が非常に混雑が見られます!

県外からファン、車好きが一堂に会し
グランプリの行方、有終の美を間近で見ようと多くの来場者が訪れ混雑が見られます。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

ツインリンクもてぎの混雑回避方法

・イベントが開催されない土日祝

イベントが開催される時でも平日や土日祝は混雑が見られます。

そのため、イベントが開催されない土日祝が混雑回避の方法。
ツインリンクもてぎの公式ホームページを確認の上、イベントの有無を確認するのが重要です。

まとめ

ツインリンクもてぎの混雑やアスレチック、イベント、アトラクションの混み具合についてまとめてきました。

大自然に囲まれたモビリティテーマパーク「ツインリンクもてぎ」
アスレチックやアトラクション、キャンプなど

大自然の中で楽しめるアクティビティや
車のイベント、祭典などファン絶賛のグランプリも見ることができます。

ツインリンクもてぎの混雑ピークと
混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これからツインリンクもてぎへ行く予定の方は、
事前情報としてぜひ参考にお役立ていただけますと幸いです。

また、ツインリンクもてぎの割引情報も知りたい方は以下ブログ記事をご覧ください。