上高地の混雑状況や紅葉、6月7月8月9月10月と駐車場の混み具合




「上高地の混雑状況とゴールデンウイークなどシーズンごとの混み具合も教えて欲しい!」

長野県西部に位置する景勝地「上高地」

観光地や夏の避暑地としても人気の観光名所が上高地。
軽井沢と並んで長野の有名な景勝地で多くの観光客が訪れるスポットになります。

そんな人気の上高地へ遊びに行きたい方は
「どれくらい混雑するのか?」混雑状況は気になる情報かと思います。

このブログでは上高地の混雑や渋滞状況が気になる方
上高地の混雑状況から混雑ピークと混雑回避方法をご紹介していきます!

上高地へ遊びに行かれる方は、事前情報として参考にお役立ていただけますと幸いです。



上高地 混雑状況

まず初めに上高地の混雑状況について調べていきます。

長野を代表する景勝地「上高地」
軽井沢と同じく夏にも訪れたい避暑地として非常に有名なスポットになります。

そんな上高地ではいつが混雑ピークで、混雑を回避するならいつ出かけるのがおすすめなのか。

上高地へ行く予定の方は混雑状況と混雑回避は事前に知りたい情報かと思います。

上高地の平日や土日祝の混雑の違いや、
混雑が見込まれる繁忙期シーズンではどれくらい混雑するのか?

実際に行ってみての感想と情報をもとに調べた結果の
上高地の混雑ピークや混雑回避方法をご紹介していきます!

上高地の混雑状況が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。



平日の混雑状況

まず、平日の混雑状況についてです。

平日の上高地は、
基本大きな混雑は見られませんが

紅葉時期やGWなどの繁忙期シーズンの平日は混雑が見られます。
具体的な混雑状況については各シーズンごとの記事でご紹介していきますが

普段のイベントがない平日では混雑は見られず、上高地の自然をゆっくり感じることができます。



土日祝の混雑状況

次に、土日祝の混雑状況についてです。

土日祝の上高地は、
平日以上に混雑が見られますが、土日祝でも

GWや夏休みなどの繁忙期以外は特に大きな混雑は見られません。
静かな自然の雄大さをゆっくり感じつつ、トレッキングや山登りなど楽しむことができます。

次からGWや夏休み、クリスマスなど各シーズンごとの混雑状況を調べてご紹介していきます!

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況

ゴールデンウイークシーズン(4月、5月)の混雑状況についてです。

4月、5月のGWの上高地は、
まさにトレッキング、登山シーズンに入るため、多くの観光客で賑わい混雑します。

上高地の宿泊施設もGWでは予約で満室が続き、
予約は取りづらい状況が続きますので、GWに上高地へ遊びに出かけたい方は、早めに連絡することをおすすめします。

GW以降から気候も落ち着き、観光地として旅行の定番に挙げられます。
幅広い世代に親しまれる上高地ですので、GWは上高地か軽井沢か、二択になるほどの人気を誇ります。

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況

夏休みシーズン(7月、8月、9月)の混雑状況についてです。

7月、8月、9月の夏休みシーズンの上高地は、
非常に多くの観光バスも運行しており観光客でどこも賑わい混雑します。

特に繁忙期は8月のお盆休みになる8月中旬。
この時期が社会人も休みが取りやすい連休となり、休みを使って景勝地の上高地へと訪れます。

また、7月下旬からも子供が夏休みに入るため、
長期休暇を利用して、家族で上高地へ訪れる来場者も多く見受けられます。

夏休みは土日祝とお盆休みの時期が特に混雑し
平日は普段の平日以上に混雑が見られる状況です。



春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況

春休みシーズン(3月、4月)の混雑状況についてです。

3月、4月の春休みシーズンの上高地は、
夏休み同様に長期休暇になるため、普段の土日祝以上に混雑が見られます。

しかし、連日混雑が発生するわけではなく
平日は普段通りの人出といった印象です。

春休みはまだまだ寒い日の続きますので
もう少し暖かくなるGWに徐々に人出が発生し始めます。

紅葉シーズン(10月、11月)の混雑状況

紅葉シーズン(10月、11月)の混雑状況についてです。

上高地の紅葉は全国から観光客が訪れるほど有名なスポット。
そのため、紅葉シーズンの10月、11月は非常に混雑が見られます!

GW並みの混雑が見られますので、
紅葉を見に上高地へ出かける場合は、なるべく早い時間帯に出かけるのが混雑回避につながります。

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況

クリスマスシーズン(11月、12月)の混雑状況についてです。

11月、12月のクリスマスシーズンの上高地は、
特に大きな混雑は見られず、普段通りの上高地です。

混雑が発生しない理由として、
クリスマスイベントなどは見られないということと

クリスマスはカップルの来場が目立って
人気テーマパークなどでは混雑が発生しやすくなりますが

上高地へはカップルで来場する客が少なく
クリスマス特需は上高地では特に見受けられないため、混雑も発生しません。

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況

年末年始シーズン(12月、1月)の混雑状況についてです。

12月、1月の年末年始シーズンの上高地は、
クリスマスシーズンと同じく特に大きな混雑は見られません。

年末年始のハッピーニューイヤーイベントもなければ
カウントダウンイベントもないため、スポットでの混雑は発生しません。

上高地 シャトルバスの渋滞、混み具合

上高地の各シーズンごとの混雑状況が分かったところで、
次に上高地のシャトルバスの渋滞、混み具合について調べていきたいと思います。

上高地の駐車場まで車でアクセスし、その後目的地まではシャトルバスの運行、というのが多い上高地。
このシャトルバスの運行時間や運行頻度は観光の要と言っても過言ではありませんが、

そんなシャトルバスの渋滞、混み具合について調べてみると

目的地ごとに何台かのシャトルバスが運行していますが
中には1台のみの運行で、乗れなかったら(行列で乗れない場合があるということ)次のシャトルバス到着まで待つ必要があり

この待ち時間も30分前後とかかるケースがあるようです。
もちろん、GWや8月などの繁忙期では人出も多く行列も発生しやすいため、待ち時間も長くなることが予想されます。

シャトルバスを利用予定の方は、目的地行きのシャトルバスがどれくらい運行しているのか、
時刻表や運行ルートも事前に把握されておくことが大切です。



上高地 駐車場の渋滞、混み具合

上高地まで車でアクセスする方も多いかと思いますが、
駐車場の駐車待ちの渋滞や混雑も気になる情報です。

次に上高地の駐車場の渋滞、混み具合について調べていきたいと思います。

上高地の駐車場の渋滞、混み具合を調べてみると

混雑が見られる紅葉シーズンでは駐車場も午前7時の時点でほぼ満車の状況。
昼前後にはすでに満車で駐車待ちの渋滞が発生するほどの混み具合が見られます。

駐車場が早々に満車となって駐車待ちで渋滞が発生するのは
GWや紅葉の繁忙期のみで普段の平日や土日祝では大きな混雑は見られません。

これは、シーズンごとの混雑と同じく、人出が発生すれば駐車場も早々に満車になりやすくなります。

そのため、ご紹介したいシーズンごとの混雑状況を参考にして
出かける時期が混雑するのかどうか判断して、出かける時間も逆算すると良いかと思います。

しかし!運転手にここで朗報です。
駐車場の満車や渋滞を気にせず、駐車場を「予約」できる方法があります。

駐車場の心配をなくして上高地を心から楽しみたい方は以下ご覧ください。

上高地 混雑ピークと混雑回避方法

上高地の混雑状況について調べてきました。
結論、上高地の混雑ピークはいつで、混雑回避するならいつ出かけるのがおすすめなのでしょうか?

混雑が気になる方の最も知りたい情報かと思います。
上高地の「混雑ピーク」と「混雑回避方法」をご紹介していきます。



混雑ピーク

まず、上高地の様々な混雑状況を調べた結果、
混雑ピークは以下の通りになります。

上高地の混雑ピーク

・GWシーズン
・紅葉シーズン
・8月のお盆休みシーズン

GWは連休が取りやすく観光名所の上高地へ旅行に出かける家族連れが増えて混雑します。

8月のお盆休みもGWと同じく、社会人の連休が取りやすい時期になるため、混雑が発生しやすくなります。

そして、季節の中でも秋の紅葉は特に上高地は有名ですので
多くの観光客が全国から上高地へ集まって、多くの人出で混雑が見られる時期にあたります。

混雑回避方法

そして、混雑を回避するならいつが最も良いのか?調べた結果、

上高地の混雑回避方法

・普段の土日祝

平日は基本混雑が見られません。そして普段の土日祝でも混雑は見られません。

ただ、GWや夏休み、紅葉シーズンなどの繁忙期での
平日、土日祝は混雑が見られますので、これら繁忙期は避けて出かけるのも混雑回避の方法です。

GWや紅葉などシーズンに出かけたい方は、
なるべく早い時間帯に到着できるように出かけるのがおすすめです。

まとめ

上高地の混雑状況や夏休み、6月7月8月9月10月と駐車場の混み具合についてまとめてきました。

長野屈指の景勝地であり避暑地の「上高地」
軽井沢と並んで非常に有名な観光名所の一つです。

上高地の混雑ピークと混雑を回避するタイミングや時間帯をご紹介していますので、

これから上高地へ行く予定の方は、混雑状況を参考に観光の計画にお役立ていただけますと幸いです。